« ファミマさーんが、県内の店舗で「こども食堂」 | トップページ | 川崎大師平間寺さーんでは江戸時代から続いている10年に1度の「大開帳奉修」 »

5月 22, 2024

京浜急行電鉄さーんがスタジオジブリ一色のラッピング電車を運行

でもって、どうやら横須賀美術館で開催中の企画展「鈴木敏夫とジブリ展」に合わせての企画ってことみたいですな。でで、1000形1201編成の内外装を、同展に合わせて装飾してあるってことで、「千と千尋の神隠し」に登場する「カオナシ」などが描かれてんだと。チェリーさんちでは、あーんまり「ジブリ」さーんを観てないんですよなあ。ででで、運行は来月15日までってことで、機会があれば、チェリーさん、さくらっち、レモも乗車してみようかなあ。

|

« ファミマさーんが、県内の店舗で「こども食堂」 | トップページ | 川崎大師平間寺さーんでは江戸時代から続いている10年に1度の「大開帳奉修」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファミマさーんが、県内の店舗で「こども食堂」 | トップページ | 川崎大師平間寺さーんでは江戸時代から続いている10年に1度の「大開帳奉修」 »