« 切手の多彩な魅力を紹介する「STAMP─SHOW2024 in横浜 楽しい切手展」 in かながわ県民センター | トップページ | ファミマさーんが、県内の店舗で「こども食堂」 »

5月 20, 2024

地震発生時、マンションのエレベーター内に閉じ込められた場合に備えるため、管理組合などに対して非常用品が入った防災チェアの設置を支援 by びなのお役所さーん

でもって、びなのお役所さーんが1台94,600円の防災チェアを購入し、管理組合などは負担金30,000円で設置できるってことみたいですぞ。でで、防災チェアの収納品は、10年保存の飲料水や発光ダイオード(LED)使用のランタン、トイレ袋、クッキー、ホイッスルなどってことで、まずはこれだけあれば、いいのかな?ででで、びなの市内にはマンションなどの共同住宅にエレベーターが少なくとも360基あり、設置を促進したい考えのようですな。チェリーさんがかつて住んでいたマンションにも設置されるのかなあ?

|

« 切手の多彩な魅力を紹介する「STAMP─SHOW2024 in横浜 楽しい切手展」 in かながわ県民センター | トップページ | ファミマさーんが、県内の店舗で「こども食堂」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 切手の多彩な魅力を紹介する「STAMP─SHOW2024 in横浜 楽しい切手展」 in かながわ県民センター | トップページ | ファミマさーんが、県内の店舗で「こども食堂」 »