« 老朽化に伴う建て替え工事が行われていた秦野署菩提駐在所が完成! | トップページ | 農畜産物直売所と農業生産資材を販売する「グリーンセンター」、米の乾燥・選別施設「ライスセンター」が一体となった営農経済センター「あぐりべぇ」をオープン by 厚木市農業協同組合(JAあつぎ)さーん »

5月 15, 2024

人口減少が深刻な三浦市で、子育て世帯の転入・定住促進を図るため市が整備した賃貸住宅の人気がいまひとつ

そんなこんなで、来月6月28日から入居が始まるってことみたいなんですけど、まだ3割が埋まっていないんで、三浦市さーんは周知不足が原因とみて今月20日からの再募集に向けてPRを強めるんだと。でで、子育て賃貸住宅は京急線三浦海岸駅から徒歩2分の旧南下浦市民センター跡地に建てられたってことで、南下浦コミュニティセンター、南下浦出張所、図書館南下浦分館が入る複合施設「チェルSeaみうら」の3~6階部分に当たるそうですな。よさそうなところですけどなあ。ででで、住戸は最も広いAタイプ(3LDK、75平方メートル)からCタイプ(2LDK、57平方メートル)までの4タイプで、合わせて26戸あんそうで、まだ空きがあるようなら、チェリーさんたちの部屋にするってことでは?っていうか、「子育て」ではなくなっちゃいますな!

|

« 老朽化に伴う建て替え工事が行われていた秦野署菩提駐在所が完成! | トップページ | 農畜産物直売所と農業生産資材を販売する「グリーンセンター」、米の乾燥・選別施設「ライスセンター」が一体となった営農経済センター「あぐりべぇ」をオープン by 厚木市農業協同組合(JAあつぎ)さーん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 老朽化に伴う建て替え工事が行われていた秦野署菩提駐在所が完成! | トップページ | 農畜産物直売所と農業生産資材を販売する「グリーンセンター」、米の乾燥・選別施設「ライスセンター」が一体となった営農経済センター「あぐりべぇ」をオープン by 厚木市農業協同組合(JAあつぎ)さーん »