« はまの中区山手町の「サンモール・インターナショナルスクール」で昨日29日、恒例のフードフェア | トップページ | 記念艦「三笠」が1961年5月に復元されてからの累計来艦者が昨1日、1千万人を突破! »

5月 01, 2024

今月5月から、町の広報紙「広報あいかわ」の配布部数を一気に1.5倍の約15,000部に拡大

で、これまで以上にヤングな世代に届けようと、町内の幼稚園・保育園と小中学校にお子ちゃまたちの分を送り、自宅に持ち帰ってもらい、愛川町内の企業にも配布して従業員のみなさーんに読んでもらおうってことなんだと。なんならチェリーさんちにも送ってもらえれば、・・・?でで、愛川町さーんの2月1日現在の人口は39,441人ってことのようで、世帯数は約19,000ぐらいってことのようで、広報紙は新聞折り込みのほか、関係公共機関などへ送る分を含め約1万部を配布しているんだって。ででで、活字離れの進むヤングな世代にも広報紙を読んでもらおう」と配布先を拡大することにしたそうなんですけど、どうかなあ?だったら、漫画広報誌っていうのを考えてみては!

|

« はまの中区山手町の「サンモール・インターナショナルスクール」で昨日29日、恒例のフードフェア | トップページ | 記念艦「三笠」が1961年5月に復元されてからの累計来艦者が昨1日、1千万人を突破! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はまの中区山手町の「サンモール・インターナショナルスクール」で昨日29日、恒例のフードフェア | トップページ | 記念艦「三笠」が1961年5月に復元されてからの累計来艦者が昨1日、1千万人を突破! »