« 多摩川で昭和初期まで運航された渡し船を再現するイベント「丸子の渡し祭り」 in 川崎市中原区の多摩川河川敷など | トップページ | 川崎市川崎区の多摩川河川敷で、近くに住む小学生の兄弟が全身が黒いバッタを発見! »

10月 06, 2022

百貨店各社によるおせち商戦がスタート

でもって、新型コロナウイルス禍で迎える3回目のお正月ってことで、各お店とも、行動制限の緩和に伴い帰省する人が増え、「個食」から「集い」が中心になると予測してんだと。いやはや、もう「おせち」なんですなあ。でで、例えば、そごう横浜店さーんなんぞでは、もう店頭での予約販売会を開始してて、人気を集めているのが、カップで1品ずつ取り分けができる「和洋折衷カップおせち」や、今年新発売の「美味づくし 和洋中三段重『豊』」ってことのようですな。ででで、チェリーさんちでは、どーんなおせちになるのかなあ?チェリーさんもさくらっちもレモも、おせちじゃないからなあ。

|

« 多摩川で昭和初期まで運航された渡し船を再現するイベント「丸子の渡し祭り」 in 川崎市中原区の多摩川河川敷など | トップページ | 川崎市川崎区の多摩川河川敷で、近くに住む小学生の兄弟が全身が黒いバッタを発見! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多摩川で昭和初期まで運航された渡し船を再現するイベント「丸子の渡し祭り」 in 川崎市中原区の多摩川河川敷など | トップページ | 川崎市川崎区の多摩川河川敷で、近くに住む小学生の兄弟が全身が黒いバッタを発見! »