« 相模原市さーんの図書購入費はこの2年間で4割以上減って、最低限の本すら買うことができませーん! | トップページ | 新江ノ島水族館で初めてアカウミガメの赤ちゃんが誕生し、2匹を展示施設「ウミガメの浜辺」で公開 »

8月 28, 2022

三浦市の人気ドーナツ店「ミサキドーナツ三崎本店」さーんが今年、開店10周年を迎えまーす!おめでとうございまーす!

でもって、このお店、2012年12月、老舗時計店の建物を改装してオープンしたってことで、人口減や景気の低迷で苦境が続く下町商店街をもり立てようと、既存店と競合せず幅広い世代が楽しめるドーナツ店にしたんだと。でで、開店当初は認知されずに苦労したそうで、それでも女性スタッフたちが安全で味にこだわる商品を作り続けたことが評判を呼び、口コミで広がったってことなんだと。やっぱり、こつこつと!ってことですな。ででで、ドーナツの種類は開店当初の10種類からなんとも20種類以上に増え、店舗も三浦半島を中心に6店を展開してるってことで、「ミスター」さーんにも負けず劣らずってことなんですな。

|

« 相模原市さーんの図書購入費はこの2年間で4割以上減って、最低限の本すら買うことができませーん! | トップページ | 新江ノ島水族館で初めてアカウミガメの赤ちゃんが誕生し、2匹を展示施設「ウミガメの浜辺」で公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相模原市さーんの図書購入費はこの2年間で4割以上減って、最低限の本すら買うことができませーん! | トップページ | 新江ノ島水族館で初めてアカウミガメの赤ちゃんが誕生し、2匹を展示施設「ウミガメの浜辺」で公開 »