« 大井町の児童のみなさーんで構成する「小学生消防団」が初結成 で、担い手不足に悩む地域の消防団員のみなさーんをサポートしようってことで、日々の訓練とともに年末の火災警戒や出初め式にも出動し、10人の「め組」が地域防災に一役買うことになったみたいですぞ。頼みますぞ! | トップページ | 今後も定期的に実施し、「よこすか野菜」の認知度向上を目指しまーす! presented by JAよこすか葉山の農産物直売所「すかなごっそ」さーん »

7月 05, 2022

逗子市の小坪漁港で今年初となるキャベツウニの出荷作業

で、地元の漁協さーんとスーパーさーんがキャベツの外側の葉をえさに養殖したウニってことで、逗子では3年目の取り組みとなってんだと。味もよくなってきてんみたいですぞ!でで、キャベツウニは海藻類が衰退・消失する磯焼け被害対策の一環ってことで、県水産技術センターさーんが2015年に始めたそうで、今年は3月中旬に近くで採集したムラサキウニ3千個を漁港内の水槽に入れ、キャベツや海藻を与えて育ててきたんだと。ででで、チェリーさんもキャベツは好物だったんですけど、さくらっちは食べたことがないようですな。

|

« 大井町の児童のみなさーんで構成する「小学生消防団」が初結成 で、担い手不足に悩む地域の消防団員のみなさーんをサポートしようってことで、日々の訓練とともに年末の火災警戒や出初め式にも出動し、10人の「め組」が地域防災に一役買うことになったみたいですぞ。頼みますぞ! | トップページ | 今後も定期的に実施し、「よこすか野菜」の認知度向上を目指しまーす! presented by JAよこすか葉山の農産物直売所「すかなごっそ」さーん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大井町の児童のみなさーんで構成する「小学生消防団」が初結成 で、担い手不足に悩む地域の消防団員のみなさーんをサポートしようってことで、日々の訓練とともに年末の火災警戒や出初め式にも出動し、10人の「め組」が地域防災に一役買うことになったみたいですぞ。頼みますぞ! | トップページ | 今後も定期的に実施し、「よこすか野菜」の認知度向上を目指しまーす! presented by JAよこすか葉山の農産物直売所「すかなごっそ」さーん »