« 横須賀市の北久里浜商店街に植えられた街路樹のハナミズキ20本が相次いで枯れ、このほど植え替えられました! | トップページ | 脳出血で後遺症を負った落語家林家かん平師匠が、郷里の大和市で新作落語を披露するまでの1年間を追ったドキュメンタリー映画 in 横須賀市文化会館 »

3月 07, 2022

レーダー衛星で市内の崖をミリ単位で観測し、変化があった場所の把握、土砂災害の未然防止につなげる全国初の取り組み

で、川崎市さーんとNECさーんが始めるってことで、近年の気候変動で災害が激甚化する中、2019年の台風15号、19号の際は川崎市内でも崖崩れが発生したんで、この取り組みに期待してんみたいですぞ。でで、使用する衛星は、NECさーんが開発・製造し、合成開口レーダー(SAR)を搭載した高性能小型レーダー衛星「ASNARO─2」と、海外の衛星2基ってことで、「ASNARO─2」は2018年に打ち上げられ、高度約500キロの軌道に位置し、マイクロ波を地表面に照射することで地表面をミリ単位の精度で可視化できるんだと。となると、もしかすると、さくらっちの動きなんぞみーんな分かっちゃうのかなあ?ででで、となると、チェリーさんのご主人の動きもかなあ?

|

« 横須賀市の北久里浜商店街に植えられた街路樹のハナミズキ20本が相次いで枯れ、このほど植え替えられました! | トップページ | 脳出血で後遺症を負った落語家林家かん平師匠が、郷里の大和市で新作落語を披露するまでの1年間を追ったドキュメンタリー映画 in 横須賀市文化会館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横須賀市の北久里浜商店街に植えられた街路樹のハナミズキ20本が相次いで枯れ、このほど植え替えられました! | トップページ | 脳出血で後遺症を負った落語家林家かん平師匠が、郷里の大和市で新作落語を披露するまでの1年間を追ったドキュメンタリー映画 in 横須賀市文化会館 »