« 来春の県内のスギ花粉飛散量について、「例年よりもやや少ない」との予測 by 神奈川県自然環境保全センターさーん | トップページ | 今日は、「Cherry Christmas」のイブでーす »

12月 23, 2021

箱根町の芦ノ湖畔と駒ケ岳山頂をつなぐ「箱根駒ケ岳ロープウェー」で合同救助訓練を実施

でもって、傷病者をヘリコプターで搬送するなどのシミュレーションで行われ、緊急時の動きを確認したみたいですな。でで、訓練では、ロープウエーの箱根園駅始点から約70メートル、高さ約12メートル地点でゴンドラが停止したってことにして、ドローンを使って状況を把握しつつ、けが人に見立てた人形をストレッチャーに収容して地上へ降ろしたり、はたまた、標高約1350メートルの山頂では、ロープウエー停止時に容体が悪化した利用客のみなさーんが駅に取り残された状況を想定し、ヘリコプターを使い、平塚市民病院まで搬送したってことですな。ででで、このロープウエーでは、昨年10月、機械トラブルで乗客らが取り残される事態が発生したってことなんで、連携訓練にも力が入ったんでしょうなあ。

|

« 来春の県内のスギ花粉飛散量について、「例年よりもやや少ない」との予測 by 神奈川県自然環境保全センターさーん | トップページ | 今日は、「Cherry Christmas」のイブでーす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来春の県内のスギ花粉飛散量について、「例年よりもやや少ない」との予測 by 神奈川県自然環境保全センターさーん | トップページ | 今日は、「Cherry Christmas」のイブでーす »