« 今夏、東京五輪セーリング競技が行われた藤沢市の江の島ヨットハーバーで、セーリングと波、風をイメージしたドーム型のオブジェが点灯 | トップページ | そして、大晦日を迎えましたな »

12月 30, 2021

水源の一つである山梨県道志村の清流水を詰めたペットボトル水「はまっ子どうし The Water」の製造を12月で終了 by はま

てなことで、水源林保全の大切さをPRする取り組みの一環だったようなんですけど、環境問題の観点から「ペットボトル」が問題となったみたいで、販売終了は2022年秋ごろを見込んでんだと。でで、この「はまっ子どうし」、2003年に発売開始し、ラベルには道志村とのつながりが記載され、市内の自動販売機などで販売されてて、売上金の一部は水源林保全活動などに寄付してんだと。ででで、一方、プラスチック問題に対する社会の関心は年々高まってきてて、代替容器にアルミ缶を使うことなども検討したようなんですけど、コストの面で実現は困難ってことだったみたいですぞ!まあ、過去のことは、きれいさっぱり「水」に流そうってことかな?

|

« 今夏、東京五輪セーリング競技が行われた藤沢市の江の島ヨットハーバーで、セーリングと波、風をイメージしたドーム型のオブジェが点灯 | トップページ | そして、大晦日を迎えましたな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今夏、東京五輪セーリング競技が行われた藤沢市の江の島ヨットハーバーで、セーリングと波、風をイメージしたドーム型のオブジェが点灯 | トップページ | そして、大晦日を迎えましたな »