« いやはや押し詰まってつつありますぞ! | トップページ | 真鶴町・真鶴半島の先端にある景勝地・三ツ石で、44年ぶりにしめ縄の掛け替え »

12月 18, 2021

秦野市の渋沢丘陵にある「湘南森林霊園」さーん内の一画が、今月からイルミネーションで彩られていまーす!

で、「マジックアワー」とも呼ばれる日没から日が完全に沈むまでの短い時間は、西側にそびえる富士山を背景に青と白のイルミネーションを一緒に収めることができんだって。でで、「お墓参りに来たくなる」をコンセプトに2018年に開園したこの霊園さーんなんですけど、暗いイメージを持つ霊園の雰囲気を変える取り組みを続けてるってことのようで、宗派は問わず、キリスト教さーんのお墓もあることから今年イルミネーションを初めて企画したんだと。ずいぶん明るくなったんじゃぁないですかな。ででで、高さ約10メートルのヒマラヤスギに青と白のLEDを装飾し、イルミネーションの点灯は午後3時半~5時半ってことで、25日までみたいですぞ!イルミネーションだけでもいいのかなあ?

|

« いやはや押し詰まってつつありますぞ! | トップページ | 真鶴町・真鶴半島の先端にある景勝地・三ツ石で、44年ぶりにしめ縄の掛け替え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いやはや押し詰まってつつありますぞ! | トップページ | 真鶴町・真鶴半島の先端にある景勝地・三ツ石で、44年ぶりにしめ縄の掛け替え »