« そして、また大きな病院の眼科へと | トップページ | 東京農大厚木キャンパスで、学内の生協レストラン「けやき」さーんとパン店「ブンブン農大店」さーんの新メニューを学生のみなさーんから募集し、それぞれ期間限定の新商品が誕生 »

12月 08, 2021

 開園から60年が経過した藤沢市の鵠沼海浜公園に国内最大級のスケートボードコースができますかな?

で、「競技者の聖地となり見学者も楽しめるスケートパーク」を掲げ、2023年秋ごろのリニューアルオープンを目指してんだと。でで、この公園は1961年に開園し、鵠沼海岸の約1万6千平方メートルに立地するってことで、長年「鵠沼プールガーデン」として親しまれれていたようなんですけど、2001年、プール跡地にスケートパークが整備されてたんだと。ででで、スケートボードが東京五輪の追加種目に採用されたこともあって、2018年には最大で約3メートルの高低差があるパークスタイルコース「くげぬまコンビプール」を開設し、2019年にはこの競技やBMXの愛好家、選手のみなさーんら約3万8千人が利用してんだと。やっぱり人気はあるんですなあ。

|

« そして、また大きな病院の眼科へと | トップページ | 東京農大厚木キャンパスで、学内の生協レストラン「けやき」さーんとパン店「ブンブン農大店」さーんの新メニューを学生のみなさーんから募集し、それぞれ期間限定の新商品が誕生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そして、また大きな病院の眼科へと | トップページ | 東京農大厚木キャンパスで、学内の生協レストラン「けやき」さーんとパン店「ブンブン農大店」さーんの新メニューを学生のみなさーんから募集し、それぞれ期間限定の新商品が誕生 »