« 秦野市内9校の市立中学校で1日、全員喫食による完全給食が始まったってことですぞ! | トップページ | 市民による光のアートイベント「光のぷろむなぁど アート&防災カフェ」 in 横浜市南区の蒔田公園 »

12月 03, 2021

障害者のみなさーんの働く場を支援しようと、障がい者週間」(3~9日)に合わせ、障害福祉サービス事業所と連携した特製Tシャツを3日から一般販売

で、新型コロナウイルスの影響でイベントでの出店や販売の機会が減ってるってことなんで、共生社会の推進に向けた「ともに生きる社会かながわ憲章」がデザインされ、憲章も周知していくってことのようですな。でで、Tシャツは県内の障害福祉サービス事業所さーんが製作し、表面にダウン症の書家・金澤翔子巨匠が揮毫(きごう)した憲章の題字、裏面には憲章の全文をプリントしてんだと。ででで、サイズはS・M・L・LLの4種類で、オプション(300円~)として企業名や所属名などの名入れ刺しゅうもできるってことなんですけど、さくらっち用サイズで「チェリーさん」って入れてほしいなあ。

|

« 秦野市内9校の市立中学校で1日、全員喫食による完全給食が始まったってことですぞ! | トップページ | 市民による光のアートイベント「光のぷろむなぁど アート&防災カフェ」 in 横浜市南区の蒔田公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秦野市内9校の市立中学校で1日、全員喫食による完全給食が始まったってことですぞ! | トップページ | 市民による光のアートイベント「光のぷろむなぁど アート&防災カフェ」 in 横浜市南区の蒔田公園 »