« 仮設テント「竹のパビリオン」が南足柄市役所に展示 | トップページ | びなの市内に史跡として残る「相模国分寺」の奈良時代の姿をバーチャルリアリティー(VR)により再現した動画 »

11月 19, 2021

資金繰りに行き詰まり、昨年10月に自己破産した創業150年の老舗かまぼこ店「丸う田代」さーんが、事業を再開

でもって、とりあえず21日にも部分的に営業を再開して、12月上旬にも全面的な開業を予定してるってことのようですぞ。でで、まずは主力の「かまぼこ」と、独特の風味で需要が底堅かった「だて巻き」、根強い支持があった「手作り塩辛」の3商品から展開し、まあ、スモールスタートってことみたいですなででで、年末に向けて、みーんなで応援しよう!

|

« 仮設テント「竹のパビリオン」が南足柄市役所に展示 | トップページ | びなの市内に史跡として残る「相模国分寺」の奈良時代の姿をバーチャルリアリティー(VR)により再現した動画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仮設テント「竹のパビリオン」が南足柄市役所に展示 | トップページ | びなの市内に史跡として残る「相模国分寺」の奈良時代の姿をバーチャルリアリティー(VR)により再現した動画 »