« 川崎のソウルフードとも称される「ニュータンタンメン」味のポップコーン | トップページ | アマチュア落語家のみなさーんのコンテスト「藤沢宿・全日本素人落語フェスティバル2021」 in 藤沢市民会館 »

9月 26, 2021

全国の地方新聞社9社が開催した音楽コンクールの上位入賞者のみなさーんによる演奏会「交流の響き2021 in かわさき」

で、川崎市幸区のミューザ川崎シンフォニーホールで開かれたってことで、中学1年から20代までの若手演奏家11人のみなさーんが繰り広げたってことですな。でで、芸術の「秋」ですから、音楽を聞いて、心を豊かにしたいもんですな。ででで、そーんな中、チェリーさんのご主人、目下、「島袋りな」巨匠の「夢の切符」を繰り返し聞いてまーす!どうやら相鉄さーんの「歌」みたいですぞ!「発射往来!」

|

« 川崎のソウルフードとも称される「ニュータンタンメン」味のポップコーン | トップページ | アマチュア落語家のみなさーんのコンテスト「藤沢宿・全日本素人落語フェスティバル2021」 in 藤沢市民会館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川崎のソウルフードとも称される「ニュータンタンメン」味のポップコーン | トップページ | アマチュア落語家のみなさーんのコンテスト「藤沢宿・全日本素人落語フェスティバル2021」 in 藤沢市民会館 »