« プラスチックごみを削減しようと、大磯町さーんは4月から公共施設の自動販売機で扱うペットボトル入りの飲料水を廃止! | トップページ | 1968年にオープンした三浦市の水族館「京急油壺マリンパーク」さーんが今年9月末で閉館!えーぇ!聞いてないよっ! »

5月 12, 2021

JR東日本さーんが川崎駅西口に整備中の新街区「KAWASAKI DELTA(カワサキ デルタ)」が完成!

そんなこんなで、明日13日から各施設が順次開業するってことで、オフィス棟と商業棟からなるJR川崎タワーを核に、ビジネスやグルメ、スポーツの魅力を備えた新たな拠点が誕生したそうですぞ!ヤッホー!でで、この「カワサキ デルタ」、JR川崎タワーをはじめ、中央部に位置する交流施設・デルタプラザ、昨年5月開業のホテルメトロポリタン川崎で構成され、1万人規模のビジネス拠点を目指すオフィス棟は本社機能誘致を目指し、6月1日に開業する予定で、3階の貸会議室「ステーションコンファレンス川崎」は、270人を収容できる大型会議室など大小8室を備えるってことなんだと。いやはや、大きすぎてチェリーさんには把握できませーん!

|

« プラスチックごみを削減しようと、大磯町さーんは4月から公共施設の自動販売機で扱うペットボトル入りの飲料水を廃止! | トップページ | 1968年にオープンした三浦市の水族館「京急油壺マリンパーク」さーんが今年9月末で閉館!えーぇ!聞いてないよっ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プラスチックごみを削減しようと、大磯町さーんは4月から公共施設の自動販売機で扱うペットボトル入りの飲料水を廃止! | トップページ | 1968年にオープンした三浦市の水族館「京急油壺マリンパーク」さーんが今年9月末で閉館!えーぇ!聞いてないよっ! »