« 南足柄市と箱根町を直接結ぶ県道「南箱道路」は4月28日午前10時から供用開始され、愛称が「はこね金太郎ライン」なーんだって! | トップページ | 令和も3年と、新たな年度が始まりまーす! »

3月 31, 2021

横浜赤レンガ倉庫で色とりどりの草花で春の訪れを感じられるイベント「FLOWER GARDEN 2021」

そんなこんなで、このイベント、横浜赤レンガ倉庫さーんがリニューアルオープン5周年を迎えた2007年4月が初回ってことで、毎年テーマを変えて実施し、15回目の開催となる今年のテーマは「Natural&Relax」ってことなんだと。どういう意味だ?でで、約1,200平方メートルの「イベント広場」に、マリーゴールド、パンジー、ペチュニアなど約2万鉢が花開いているってことで、やっぱり「麦藁の帽子の君」がゆれてんのかなあ?ででで、広場内の「Flower Garden」エリアは「マジックアワー」をイメージし、さまざまな種類の色とりどりの花が、一面に広がりグラデーションを演出してるみたいで、ならば、花畑を進んだ先にある「Relax Garden」エリアには、芝生が敷き詰められ、読書などを楽しむこともできんだと。チェリーさんのご主人も貯まっている本を読みに行ったらどうかなあ?さらに、毎週末にはキッチンカーが訪れ、「Natural&Relax」をコンセプトとしたマルシェも開催されるってことで、にぎやかになるんですかな。


 担当者は「コロナ禍でお花見などの機会が減少する中だが、安全を第一に考えながら、横浜赤レンガ倉庫に訪れる方々に少しでも春の訪れと晴れやかな気分を感じていただきたいという思いのもと、みずみずしい春の自然を感じられる空間で、くつろぎの時間を提供したい」とコメントする。

|

« 南足柄市と箱根町を直接結ぶ県道「南箱道路」は4月28日午前10時から供用開始され、愛称が「はこね金太郎ライン」なーんだって! | トップページ | 令和も3年と、新たな年度が始まりまーす! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南足柄市と箱根町を直接結ぶ県道「南箱道路」は4月28日午前10時から供用開始され、愛称が「はこね金太郎ライン」なーんだって! | トップページ | 令和も3年と、新たな年度が始まりまーす! »