« 競合する両社の垣根を超えて共同プロモーション「JR&KEIKYU ふらっと列車旅」を実施中 | トップページ | 循環型社会の実現に向けた取り組み「YOKOHAMA サスティナブル STATION」 in 横浜市神奈川区のJR横浜鶴屋町ビル »

3月 07, 2021

横浜市立港中学校の吹奏楽部のみなさーんが横浜中華街の山下町公園で息ぴったりの迫力ある演奏を披露

で、音楽の力で地域を盛り上げようってことで、コロナの影響で演奏する機会が減った生徒のみなさーんらに活動の場を提供するとともに、街を盛り上げようと企画したってことなんだと。でで、この学校、横浜中華街の延平門近くにあるってことで、1~3年の41人の部員のみなさーんはリズムに合わせて楽器を左右にスイングしたり、ステップを踏んだりしながら「ザッツ・ア・プレンティ」や「シング・シング・シング」といった名曲を元気よく繰り広げてたってことですぞ。のってるかーい!ででで、なんとも、プロの音楽家とともに作った中華街応援ソングも初披露したってことで、やっぱり、のってるかーい!

|

« 競合する両社の垣根を超えて共同プロモーション「JR&KEIKYU ふらっと列車旅」を実施中 | トップページ | 循環型社会の実現に向けた取り組み「YOKOHAMA サスティナブル STATION」 in 横浜市神奈川区のJR横浜鶴屋町ビル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 競合する両社の垣根を超えて共同プロモーション「JR&KEIKYU ふらっと列車旅」を実施中 | トップページ | 循環型社会の実現に向けた取り組み「YOKOHAMA サスティナブル STATION」 in 横浜市神奈川区のJR横浜鶴屋町ビル »