« JR大船駅直結の大型複合施設「GRAND SHIP(グランシップ)」 | トップページ | 2月も早、終わろうとしてまーす! »

2月 25, 2021

西湘で栽培された「はるみ」を使って造る甘酒は2種類

で、平塚にある全農営農・技術センターさーんが開発した「はるみ」なんですけど、コシヒカリとキヌヒカリを掛け合わせて誕生したってことで、つやと甘みが特徴で、とにもかくにも冷めてもおいしいみたいで、お弁当などにも利用されているんだと。チェリーさんのご主人は食べたことがあるのかなあ?でで、「晴れた海」から名づけられたそうですな。ででで、砂糖などの添加はなく、米・米こうじ・水のみで造られる「甘酒」と、西湘の特産品である湘南ゴールドの果汁を入れた「湘南ゴールド果汁入り甘酒」の2種類があるってことで、かながわ西湘農業協同組合さーんが運営する「朝ドレファーミ」さーんの成田店さーんとハルネ店さーんで販売しているようですぞ!「飲みすぎには注意!」する必要があるのかなあ?

|

« JR大船駅直結の大型複合施設「GRAND SHIP(グランシップ)」 | トップページ | 2月も早、終わろうとしてまーす! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JR大船駅直結の大型複合施設「GRAND SHIP(グランシップ)」 | トップページ | 2月も早、終わろうとしてまーす! »