« 今月末で契約期間が満了する「横浜国際総合競技場」など3施設の命名権(ネーミングライツ)について、日産自動車さーんと期間5年で契約更新! | トップページ | 葉山町さーんと明治安田生命保険さーんとが「包括連携協定」を締結! »

2月 28, 2021

木造の駅舎で知られる東海道本線根府川駅前のおかめ桜が五分咲きとなり、間もなく地域一帯がピンク色に染まるそうですぞ!

で、根府川地域にある施設「離れのやど 星ケ山」さーん、「きのこ苑 お山のたいしょう」さーん、「オーランジェ・ガルデン」さーんなど地域の施設や住民のみなさーん、協力者のみなさーんが中心となって植栽を始めて30年ってことで、現在までに大小含めて1000本を越えるおかめ桜が、里山に同化するように植えられてんだと。見てみたーい!でで、根府川の地域のあちらこちらに植えられていて、根府川の持つ風情が感じられ、おかめ桜は見やすいように下向きに花を付けてくれるんで、見やすいってことで、なかなか評判がよさそうですぞ。ででで、ピンクの「おかめ」だけでなく、ピンクの「こざくら」も、よろしくお願いしまーす!

|

« 今月末で契約期間が満了する「横浜国際総合競技場」など3施設の命名権(ネーミングライツ)について、日産自動車さーんと期間5年で契約更新! | トップページ | 葉山町さーんと明治安田生命保険さーんとが「包括連携協定」を締結! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月末で契約期間が満了する「横浜国際総合競技場」など3施設の命名権(ネーミングライツ)について、日産自動車さーんと期間5年で契約更新! | トップページ | 葉山町さーんと明治安田生命保険さーんとが「包括連携協定」を締結! »