« 多数の顔写真を組み合わせて1枚の「フォトモザイクアート」を作り、東京五輪・パラリンピックの機運醸成と地域の絆を強めよう! | トップページ | 神奈川県西部地域2市5町を管轄する小田原市消防本部さーんが新たに小田原消防署成田出張所の運用を開始! »

2月 17, 2021

愛称を募集していた黄金色のナマズの愛称が「たまずん」 by 川崎市

で、なんとも1,046件の応募から、川崎市立東菅小学校3年生の生徒さーんら40人の作品が選ばれたってことですな。でで、当のナマズ、体長約60センチで、昨年6月に同市高津区の多摩川で釣れ、黄金の色は「金運ナマズ」として縁起物になるほど珍しく、川崎河川漁業協同組合さーんが「二ケ領せせらぎ館」に寄贈され、現在、この施設で展示されてんだと。ででで、ずいぶんかわいい名前がつきましたけど、元気にして愛嬌よくしてるのかなあ?

|

« 多数の顔写真を組み合わせて1枚の「フォトモザイクアート」を作り、東京五輪・パラリンピックの機運醸成と地域の絆を強めよう! | トップページ | 神奈川県西部地域2市5町を管轄する小田原市消防本部さーんが新たに小田原消防署成田出張所の運用を開始! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多数の顔写真を組み合わせて1枚の「フォトモザイクアート」を作り、東京五輪・パラリンピックの機運醸成と地域の絆を強めよう! | トップページ | 神奈川県西部地域2市5町を管轄する小田原市消防本部さーんが新たに小田原消防署成田出張所の運用を開始! »