« 愛称を募集していた黄金色のナマズの愛称が「たまずん」 by 川崎市 | トップページ | 横浜市磯子区内のスーパーマーケットを拠点に運行する「地域貢献送迎バス」の運行開始! »

2月 18, 2021

神奈川県西部地域2市5町を管轄する小田原市消防本部さーんが新たに小田原消防署成田出張所の運用を開始!

で、地域の公園内に新築され、この本部としては初めて消防施設を公園と“複合化”したってことで、公園に遊びに来たときに消防車も見学していいのかなあ?でで、この出張所、2013年の消防広域化による出張所などの配置見直しを背景に、老朽化した小田原市内の西大友と国府津の両出張所を統合し新設されたってことのようで、消防ポンプ車2台、救急車2台などが配備され、消防・救急隊員計20人のみなさーんが配属されるんだと。ででで、なんとも災害時に備え、72時間連続稼働が可能な非常用発電設備や汚水を一時的にためる貯水タンクなども設置してあって、宗沢公園の敷地内にあり、公園利用者のみなさーん向けにトイレなどを開放し、消防車両の見学にも応じるみたいですぞ!となると、「ぼや小火」してられませんぞ!早く見に行こう!

|

« 愛称を募集していた黄金色のナマズの愛称が「たまずん」 by 川崎市 | トップページ | 横浜市磯子区内のスーパーマーケットを拠点に運行する「地域貢献送迎バス」の運行開始! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛称を募集していた黄金色のナマズの愛称が「たまずん」 by 川崎市 | トップページ | 横浜市磯子区内のスーパーマーケットを拠点に運行する「地域貢献送迎バス」の運行開始! »