« そして、無事に十三回忌を終えて | トップページ | 新型コロナ禍での地域経済底上げのため、プレミアム率最大100%の商品券を発行 presented by びな »

2月 02, 2021

社会福祉法人永耕会デイセンター永耕さーんのパン製造販売部門「パン工房ジョイ」さーんと、豆腐と湯葉の専門店「湯河原 十二庵」さーんとが連携して豆乳や総菜を使った新商品を開発

で、どうやら昨年から、神奈川県西部地域の老舗店舗と連携して食パンの新しい味に挑戦しているパン工房ジョイさーんってことなんですけど、その第1弾として、1850年に創業したみその老舗「加藤兵太郎商店」さーんの代表ブランド「いいちみそ」を使った「味噌(みそ)パン」を開発して販売したってことみたいですな。でで、今回、その第2弾ってことで、豆腐と湯葉の専門店「湯河原 十二庵」さーんの豆乳を使った「豆乳食パン」と、総菜「黒豆チーズ」を使った「黒豆チーズデニッシュ」を開発したってことみたいですな。ででで、なかなか好評で品切れになっちゃうほどみたいなんだって。いやはや、老舗の味と食パンとの競演ってことで、・・・?チェリーさんには食レポはできませーん!

|

« そして、無事に十三回忌を終えて | トップページ | 新型コロナ禍での地域経済底上げのため、プレミアム率最大100%の商品券を発行 presented by びな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そして、無事に十三回忌を終えて | トップページ | 新型コロナ禍での地域経済底上げのため、プレミアム率最大100%の商品券を発行 presented by びな »