« 「クックパッド」さーんが本社を横浜・MM21地区に移転してくるそうですぞ! | トップページ | かつて採石業が盛んだった伊勢原をPRしようと、伊勢原市日向の「錦織石材店」さーんが今年のカレンダーを黒御影石で製作し、販売! »

1月 24, 2021

地元食材を使った「宮ケ瀬豚まん」と名付けた小ぶりな肉まん

でもって、清川村さーんで生産される豚肉「清川恵水(めぐみ)ポーク」と愛川町さーん産のシイタケ、相模原市さーん産のキクイモなどを使って、あんを作ったってことで、厚木市のレストラン「はるひごはん」さーんのお店の方がレシピを監修し、うま味調味料や添加物を使わない、やさしい味わいに仕上げたってことみたいですな。でで、豚まんは直径7センチほどと小ぶりなサイズってことで、この1月末まで、試行的に宮ケ瀬湖畔の水の郷(さと)商店街のたこ焼き店「たっこ家絆(きずな)」さーんと、相模原市緑区のピザ店「童人夢農場(ドリームファーム)」さーんで販売してんだって。ででで、販売店舗ごとにオリジナルソースを添えて提供し、個性を出してるってことなんで、なーんか「たこやき」っぽいのかなあ?

|

« 「クックパッド」さーんが本社を横浜・MM21地区に移転してくるそうですぞ! | トップページ | かつて採石業が盛んだった伊勢原をPRしようと、伊勢原市日向の「錦織石材店」さーんが今年のカレンダーを黒御影石で製作し、販売! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「クックパッド」さーんが本社を横浜・MM21地区に移転してくるそうですぞ! | トップページ | かつて採石業が盛んだった伊勢原をPRしようと、伊勢原市日向の「錦織石材店」さーんが今年のカレンダーを黒御影石で製作し、販売! »