« びなで「うなぎ」はなかなか食べられないぞーぉ!っのこころだーぁ! | トップページ | 小田原市を中心とした地元の風景を描いた、小田原市在住のイラストレーターたなかきょおこ巨匠の個展 in ギャラリーNEW新九郎(ダイナシティウエスト4階) »

7月 13, 2020

和のもてなしで会食シーンを彩ってきた横浜市港南区の懐石料理店「花里」さーんが閉店!お疲れさまでした!

で、静かな日本庭園と旬の食材を使った季節料理が市内外のみなさーんを引きつけてきたそうなんですけど、新型コロナウイルスで苦境に立たされ経営継続を断念することにしたんだと。残念ですなあ。でで、1978年に開店し、住まいの手入れの行き届いた広い庭を多くの人に見てもらいたいとの思いもあり、店舗兼住宅の懐石料理店を始めたんだと。ででで、「一年の初めの味はここで」と、」お節料理はおいしかったみたいで、やっぱり残念ですなあ。となると、お庭はどうなっちゃうんだろう?

|

« びなで「うなぎ」はなかなか食べられないぞーぉ!っのこころだーぁ! | トップページ | 小田原市を中心とした地元の風景を描いた、小田原市在住のイラストレーターたなかきょおこ巨匠の個展 in ギャラリーNEW新九郎(ダイナシティウエスト4階) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« びなで「うなぎ」はなかなか食べられないぞーぉ!っのこころだーぁ! | トップページ | 小田原市を中心とした地元の風景を描いた、小田原市在住のイラストレーターたなかきょおこ巨匠の個展 in ギャラリーNEW新九郎(ダイナシティウエスト4階) »