« 「鎌倉五郎本店」さーんが「水あんみつ」を店舗とオンラインショップで8月下旬ごろまでの期間限定で販売 | トップページ | 三浦市の海南神社さーんで境内にある池の水を抜いてみれば、濁った水で見えなくなっていた「水神さま」と呼ばれる石碑のお姿が! »

6月 23, 2020

手掛けた四つの城は「三浦一族」にゆかりがある山城の「御城印」 presented by 横須賀を中心に歴史を伝える活動をする山城ガールむつみさーん

でもって、主に中世に山を利用して築かれた山城を巡るツアーを開催しているむつみさーんってことなんですけど、横須賀市の衣笠、怒田、浦賀城と三浦市の三崎城の御城印を作成したそうで、いずれも三浦一族に関わりがある山城なんだと。でで、枚を並べると同一族の家紋や「安宅船」と呼ばれる軍船が完成するなどデザインも工夫してあって、それぞれの城の解説も付けてあるんだと。ででで、城の来訪記念証といえる御城印は現在全国300以上の城にあるそうで、はがきサイズの用紙に城名やゆかりのある家紋などがデザインされるってことなんだって。

|

« 「鎌倉五郎本店」さーんが「水あんみつ」を店舗とオンラインショップで8月下旬ごろまでの期間限定で販売 | トップページ | 三浦市の海南神社さーんで境内にある池の水を抜いてみれば、濁った水で見えなくなっていた「水神さま」と呼ばれる石碑のお姿が! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「鎌倉五郎本店」さーんが「水あんみつ」を店舗とオンラインショップで8月下旬ごろまでの期間限定で販売 | トップページ | 三浦市の海南神社さーんで境内にある池の水を抜いてみれば、濁った水で見えなくなっていた「水神さま」と呼ばれる石碑のお姿が! »