« ブランドホテル「ホテルインディゴ箱根強羅」さーんが箱根町に国内で初オープン! | トップページ | 横浜駅西口の「ジョイナス」に、店舗の内装に赤れんがを使用するなど横浜をイメージした「パパブブレ相鉄ジョイナス店」がオープン »

3月 04, 2020

京急線日ノ出町駅近くの高架下に飲食施設「日ノ出町フードホール」を開業 presented by 京浜急行電鉄さーん

てなことで、京急線日ノ出町─黄金町間の高架下に広がる約480平方メートルのスペースを使うってことで、横浜の野菜やフルーツを扱う農家直営のカクテル専門店や、クラフトビールを提供する居酒屋など4店舗が入居し、立食客を含めて約110人を収容可能な飲食の共有スペースを設けるようですぞ。でで、今秋には「クラフトジン(ご当地ジン)」の蒸留所も開店するそうで、新型コロナの影響は大丈夫かなあ?ででで、どうやら京急さーんはフードホール近くで2018年、宿泊や水上アクティビティーの機能を備えた複合施設をオープンするなど、高架下の空間を生かした地域活性化策を展開しているみたいで、となると、チェリーさんのご主人が記憶するむむかーしの様子とは違うんでしょうなあ。

|

« ブランドホテル「ホテルインディゴ箱根強羅」さーんが箱根町に国内で初オープン! | トップページ | 横浜駅西口の「ジョイナス」に、店舗の内装に赤れんがを使用するなど横浜をイメージした「パパブブレ相鉄ジョイナス店」がオープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブランドホテル「ホテルインディゴ箱根強羅」さーんが箱根町に国内で初オープン! | トップページ | 横浜駅西口の「ジョイナス」に、店舗の内装に赤れんがを使用するなど横浜をイメージした「パパブブレ相鉄ジョイナス店」がオープン »