« 最先端の科学技術を紹介する三菱みなとみらい技術館がリニューアルオープン | トップページ | 横浜市青葉区の市ケ尾地区に数多く存在する野外芸術作品をガイド付きで見て回る「市ケ尾アート散歩」 »

2月 26, 2020

三浦市・油壺地区の地下約1.5キロ地点から温泉が湧出したんで、「油壺温泉」として4月17日から供用スタート?

でもって、三浦市内の温泉施設はマホロバ・マインズ三浦さーんに次いで2カ所目ってことなんだと。でで、温泉地学研究所さーんで「温泉成分が濃い高張性の療養泉」との分析を受け、源泉の「化石海水」は肌に潤いを与える成分を含んでいるってことなんだと。ででで、ポンプでくみ上げ、ボイラーで温めた上でホテル京急油壺観潮荘さーんの大浴場や客室露天風呂で提供するほか、観音崎京急ホテルさーんの温浴施設にも運んで使われるみたいですぞ!となると、両ホテルは温泉が楽しめる施設にリニューアルされるんで、チェリーさんのご主人とギャンブラーなべの「温研」はあるのかなあ?

|

« 最先端の科学技術を紹介する三菱みなとみらい技術館がリニューアルオープン | トップページ | 横浜市青葉区の市ケ尾地区に数多く存在する野外芸術作品をガイド付きで見て回る「市ケ尾アート散歩」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最先端の科学技術を紹介する三菱みなとみらい技術館がリニューアルオープン | トップページ | 横浜市青葉区の市ケ尾地区に数多く存在する野外芸術作品をガイド付きで見て回る「市ケ尾アート散歩」 »