« 川崎信用金庫さーんが全56店舗に「新型コロナウイルス感染拡大に伴う経営相談窓口」を設置 | トップページ | 2020年度に交番機能を備えた車両が機動的に巡回する「アクティブ交番」の整備 presented by 神奈川県警さーん »

2月 08, 2020

愛川町の中学2年生のみなさーんが一堂に集い、将来への誓いを立てる「十四歳立志式」 in 愛川町文化会館

で、自治体主催としては県内唯一で、愛川町の伝統行事ってことみたいで、町立全中学校3校の計348人が学校ごとに、自らが思い描く将来や自分の目標を発表したそうですぞ。でで、この式、武士の男子らが数え15歳で大人になったことを示す「元服式」にちなんでいるそうで、自分の進むべき道を考える機会にしてもらおうと、毎年実施し今回で52回目ってことで、生徒のいなさーんは学校ごとに代表が壇上に上がり、誓いや決意を発表したってことですな。ででで、愛川中が「あーだ」と誓えば、愛川中原中は「こうなんだ」と誓い、ならばと愛川東中は「そうでもあるんだ」だと感謝をの気持ちを伝えていたそうですな。将来を頼みますぞ!

|

« 川崎信用金庫さーんが全56店舗に「新型コロナウイルス感染拡大に伴う経営相談窓口」を設置 | トップページ | 2020年度に交番機能を備えた車両が機動的に巡回する「アクティブ交番」の整備 presented by 神奈川県警さーん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川崎信用金庫さーんが全56店舗に「新型コロナウイルス感染拡大に伴う経営相談窓口」を設置 | トップページ | 2020年度に交番機能を備えた車両が機動的に巡回する「アクティブ交番」の整備 presented by 神奈川県警さーん »