« かつて鎌倉にあった松竹大船撮影所が生んだ名作や、活躍した女優らの魅力を伝える企画展「昭和を彩る女優たち 松竹大船撮影所物語」 in 鎌倉市川喜多映画記念館 | トップページ | 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、神奈川県内でも開催予定のイベントを中止する動きが相次いでんみたいですぞ! »

2月 18, 2020

横浜・MM21地区の県民共済プラザビルでひな飾りが展示

で、華やかな春の日を演出しているってことなんですけど、まだ寒い日がときおりありますなあ。でで、イメージしたのは「花畑の中のひな飾り」ってことみたいで、床にベゴニアなどの生花を設置し、豪華な七段ひな飾りの両側には、馬やうさぎなどをモチーフにしたつるし雛(びな)が、広げた野だて用の傘につるされてんだと。きれいっぽいですな。ででで、ガラス張りのエントランスを有効活用しようと、職員のみなさーんが2014年から企画してるってことで、七夕やクリスマスなど季節の行事に合わせてロビーを飾ってんそうですぞ。そういえば、さくらっちには、雛飾りはるのかなあ?

|

« かつて鎌倉にあった松竹大船撮影所が生んだ名作や、活躍した女優らの魅力を伝える企画展「昭和を彩る女優たち 松竹大船撮影所物語」 in 鎌倉市川喜多映画記念館 | トップページ | 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、神奈川県内でも開催予定のイベントを中止する動きが相次いでんみたいですぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かつて鎌倉にあった松竹大船撮影所が生んだ名作や、活躍した女優らの魅力を伝える企画展「昭和を彩る女優たち 松竹大船撮影所物語」 in 鎌倉市川喜多映画記念館 | トップページ | 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、神奈川県内でも開催予定のイベントを中止する動きが相次いでんみたいですぞ! »