« 日本初のプールバー」として知られた横浜・本牧地区の老舗カフェバー「ALOHA Cafe(アロハカフェ)」が、43年の歴史に幕 | トップページ | 太陽の一部が月に隠れる「部分日食」 »

12月 26, 2019

令和初の正月を前に、大手百貨店の「福袋」が出そろったみたいですぞ!

で、そごう横浜店さーんは1月1日に初売りを開催するそうで、元日営業8年目となる今回は、約5万2千個の福袋を取りそろえたみたいで、注目は「体力づくり、美と健康」を柱にした商品ってことで、アスリートの専属トレーナーが指導してくれるパーソナルジム体験福袋や、5種類のエクササイズで減量を目指すダイエット福袋などを提案したってことなんだと。でで、1月2日から初商を行う横浜高島屋さーんは800種類超の福袋を取りそろえ、新元号発表時に「令和」の文字を書いた書道家・茂住(もずみ)菁邨(せいそん)巨匠が希望する文字を半紙に書いて進呈する福袋や、女性が十二単(ひとえ)、男性が束帯を着用してカップルで撮影できる体験ものも企画したんだと。ででで、同じく2日に営業を開始する京急百貨店さーんは、スポーツ観戦と宿泊がセットになった福袋を展開するってことで、アーチェリーの観戦ツアーの福袋だの、バスケットボール女子日本リーグや、馬術の観戦ツアーなどの福袋もあるんだと。なーんか、どれも「袋」には入らない感じですな。ところで、チェリーさんのご主人の福袋熱はもうさめちゃったのかなあ?

|

« 日本初のプールバー」として知られた横浜・本牧地区の老舗カフェバー「ALOHA Cafe(アロハカフェ)」が、43年の歴史に幕 | トップページ | 太陽の一部が月に隠れる「部分日食」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本初のプールバー」として知られた横浜・本牧地区の老舗カフェバー「ALOHA Cafe(アロハカフェ)」が、43年の歴史に幕 | トップページ | 太陽の一部が月に隠れる「部分日食」 »