« びなの市本庁舎に設置されている記念撮影用モニターに、新春あいさつ用の「えび~にゃ」の画像を追加 | トップページ | 令和初の正月を前に、大手百貨店の「福袋」が出そろったみたいですぞ! »

12月 25, 2019

日本初のプールバー」として知られた横浜・本牧地区の老舗カフェバー「ALOHA Cafe(アロハカフェ)」が、43年の歴史に幕

で、この22日未明。本牧通りのビル2階の窓ガラスに掲げられたカラフルなネオン管の灯(ひ)が消えちゃったそうで、 店主さーんが、今の医学では治らない病気になっちゃって、それでも10年から15年たてば治療法が見つかるはず!と一度、店を閉じることにしたんだと。待ってまーす!でで、本牧地区は終戦直後から1982年まで、米軍の住宅地区が広がっていたそうで、このお店、1976年にオープンし、米軍接収地を囲っていたフェンスの向かいに位置し、“米国”に近いことが売りで、かつては日本で珍しかった米国産ビールや名物の四角いピザが人気を集め、米国文化に憧れたヤングたちでにぎわったってことなんだと。ででで、そのヤングたち、これからはどこへ行くのかなあ?

|

« びなの市本庁舎に設置されている記念撮影用モニターに、新春あいさつ用の「えび~にゃ」の画像を追加 | トップページ | 令和初の正月を前に、大手百貨店の「福袋」が出そろったみたいですぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« びなの市本庁舎に設置されている記念撮影用モニターに、新春あいさつ用の「えび~にゃ」の画像を追加 | トップページ | 令和初の正月を前に、大手百貨店の「福袋」が出そろったみたいですぞ! »