« 小田原は寺院が数多く集まる「寺町」であることを知ってもらおうと、小田原青年会議所(JC)が「お寺トランプ」を制作 | トップページ | 横須賀市の三笠公園に保存・展示されている記念艦「三笠」に期間限定で足湯が登場! »

11月 12, 2019

横浜市中区の中心部にガス灯プロムナード(遊歩道)が完成

てなことで、海岸通りの約1500メートルに31基のガス灯を新設し、馬車道通りから山下公園通りまでL字型に総距離約4キロにわたり計149基のガス灯で結ばれたってことですぞ。でで、山下公園通りは1985年に東京ガスさーんが40基を、馬車道通りは馬車道商店街さーんが60基を設置したってことで、ならばと、横浜市さーんは万国橋通りに18基設置し、官民挙げて夜の街の魅力アップにつなげてきたんだと。ででで、ちなみに、文明開化の象徴とされるガス灯は1872年、日本で初めて横浜でその火がともされたってことなんで、新市庁舎移転先となる北仲通地区方面から関内地区へも盛り上がっていきますかな?

|

« 小田原は寺院が数多く集まる「寺町」であることを知ってもらおうと、小田原青年会議所(JC)が「お寺トランプ」を制作 | トップページ | 横須賀市の三笠公園に保存・展示されている記念艦「三笠」に期間限定で足湯が登場! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小田原は寺院が数多く集まる「寺町」であることを知ってもらおうと、小田原青年会議所(JC)が「お寺トランプ」を制作 | トップページ | 横須賀市の三笠公園に保存・展示されている記念艦「三笠」に期間限定で足湯が登場! »