« 台風19号の接近で先手の対策や避難準備 | トップページ | 「ヨコスカランチ探検」 »

10月 13, 2019

初めての城山ダムでの緊急放流

でもって、台風19号の記録的な大雨を受けて県が昨晩に始めた城山ダムの「緊急放流」は、今日の午前1時15分ごろに終了したってことで、下流の相模川流域では水量の急増による氾濫の恐れがあったみたいなんですけど、開始から約4時間後の時点で被害は確認されていないようなんだと。びなも関係してましたからな!でで、緊急放流は初めてってことで、放流量は1秒当たり4200立方メートルに達し、平常時を大きく上回ったそうで、終了後も量を減らして放流を続けるとし、川の水位は高いんで気をつけてくださーいってことですぞ!まったく!ででで、そもそもこの緊急放流はっていうと、ダムの決壊を防ぐため、流入量と同じ量の水を放流する措置ってことで、まあ、ダムが「だむ」になちゃうと困るってことなんですかな?それにしても被害がなくてよかったですな。

|

« 台風19号の接近で先手の対策や避難準備 | トップページ | 「ヨコスカランチ探検」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風19号の接近で先手の対策や避難準備 | トップページ | 「ヨコスカランチ探検」 »