« 飼い主がおらず地域で保護された猫と触れ合いながら里親を探す猫カフェ「にじのはし」が、開店から1年足らずで里親への譲渡数が100匹超え | トップページ | そして太極拳? »

9月 07, 2019

小田原で事前キャンプを張るオーストラリア代表「ワラビーズ」を応援しようと、小田原駅周辺の21飲食店で「オージー肉バトルバル」を開催

でもって、どうやら20日にラグビーワールドカップ(W杯)が開幕するみたいで、チェリーさんは勘違いしてたようですな。でで、このイベント、今日からってことで、4枚つづりのチケットを購入し、1枚でオージービーフを使った多彩な料理1品とオーストラリアワインなどのドリンク1杯が味わえ、店側は獲得したチケットの枚数により順位を競うってことなんだと。ででで、これまでも、昨年10月のワラビーズのキャンプに合わせてオージービーフステーキフェア、今年7月の東京五輪7人制ラグビー女子オーストラリア代表のキャンプでオージーフードフェアを開催してきたってことで、ずいぶん力を入れてますな。

|

« 飼い主がおらず地域で保護された猫と触れ合いながら里親を探す猫カフェ「にじのはし」が、開店から1年足らずで里親への譲渡数が100匹超え | トップページ | そして太極拳? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飼い主がおらず地域で保護された猫と触れ合いながら里親を探す猫カフェ「にじのはし」が、開店から1年足らずで里親への譲渡数が100匹超え | トップページ | そして太極拳? »