« そして、さくらっちの誕生日 | トップページ | 3年ぶりにきんぼうが東京へやってきた! »

8月 03, 2019

「ねないこ」、おいでよ せなけいこ巨匠の展覧会

で、ロングセラーの絵本「ねないこだれだ」で知られる絵本作家・せなけいこ巨匠の創作活動をひもとく展覧会が横須賀美術館で開かれてるってことで、作品の誕生50周年を記念した企画で、原画やデビュー前のイラストなど約300点が展示されてんだと。でで、せな巨匠、「貼り絵」を表現技法に、子どもやおばけ、動物が登場する温かい作風で知られてるみたいで、1969年、何に対しても「いやだ」と駄々をこねるルルちゃんが主人公の「いやだいやだの絵本」シリーズ4冊でデビューし、「あーんあんの絵本」(全4冊)、「おおきくなりたい」(全4冊)、「めがねうさぎ」シリーズなど、世代を超えて読み継がれる代表作を数多く生み出してんだと。チェリーさんは、どーれも読んだことありませんな。ででで、会場には、「いやだいやだの絵本」4作、「あーんあんの絵本」4作の全ページ分の原画が展示されてんそうで、雑誌や書籍のイラストなど、デビュー前の歩みも、資料とともに紹介されてんだって。チェリーさんやさくらっちやチェリーさんのご主人も楽しめますかなあ。さくらっちなんぞは、紐解いて、ばらばらにしちゃいますかな?

|

« そして、さくらっちの誕生日 | トップページ | 3年ぶりにきんぼうが東京へやってきた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そして、さくらっちの誕生日 | トップページ | 3年ぶりにきんぼうが東京へやってきた! »