« 9月15日から11月17日までの間、相模湾で初めてとなる海上タクシーの一般向け実証実験 | トップページ | ポムポムプリンカフェ横浜店さーんがタピオカメニューを期間限定で販売 »

8月 27, 2019

横浜市中区を中心に、暮らしに密着した地域情報を放送するコミュニティーFM「マリンFM」(86・1メガヘルツ)が開局

でもって、東日本大震災を契機に、住民のみなさーんが求める情報をきめ細かく提供する地域ラジオ局の必要性を痛感した市民のみなさーんらが準備を進め、6年かけて開局が実現したってことですぞ。おめでとうございまーす!でで、マリンFMの拠点は、本牧リボンファンストリート商店会さーんが運営するコミュニティーカフェ「HOMMOKUBASE(ホンモクベース)」さーん内のスタジオってことみたいで、24時間放送するそうですぞ。ででで、情報生番組のほか、防災インフォメーションや音楽、趣味の番組など、多彩なプログラムを提供したり、中区と防災協定も締結し、いざというときは行政の防災放送を流すんだって。が、 支援者のみなさーんの出資金などで運営するため、資金は決して潤沢ではないようなんですけど、人と人や人と地域、行政などをつなぐ放送局になってくださーい!なんなら、さくらっち、番組もちますぞ!間が持たないかな?

|

« 9月15日から11月17日までの間、相模湾で初めてとなる海上タクシーの一般向け実証実験 | トップページ | ポムポムプリンカフェ横浜店さーんがタピオカメニューを期間限定で販売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月15日から11月17日までの間、相模湾で初めてとなる海上タクシーの一般向け実証実験 | トップページ | ポムポムプリンカフェ横浜店さーんがタピオカメニューを期間限定で販売 »