« チェリーさんご一行も無事に帰宅しました! | トップページ | 日産自動車さーんが最新の自動運転技術「プロパイロット2・0」を搭載した新型「スカイライン」を発表 »

7月 16, 2019

横須賀市芦名の八雲神社さーんで例祭「八雲祭」が行われ、地元有志がおよそ半世紀ぶりに復活させた木やり歌を披露

で、この神社さーんの宮神輿(みこし)は、江戸時代後期の寛政8(1796)年製作と伝わってて、祭りも220年以上の歴史があり、この地に伝わる木やり歌も祭りなどで受け継がれてきたというが、50~60年ほど前から途絶えていたんだと。なーんでだろう?でで、地元の長老さーんが、木やり歌を録音したカセットテープや、歌詞の写しを保管していたことが分かり、2017年に地元有志が「芦名木やり保存会」が結成され、いろいろあって、ようやく初披露にこぎ着けたみたいですぞ。ででで、長く途絶えていた伝統が復活して、しっかり後世に引き継いでいけますかな。頼みますぞ!

|

« チェリーさんご一行も無事に帰宅しました! | トップページ | 日産自動車さーんが最新の自動運転技術「プロパイロット2・0」を搭載した新型「スカイライン」を発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェリーさんご一行も無事に帰宅しました! | トップページ | 日産自動車さーんが最新の自動運転技術「プロパイロット2・0」を搭載した新型「スカイライン」を発表 »