« ユリやボタンなどの園芸植物を描いた浮世絵の企画展「江戸の園芸植物」 in 秦野市立図書館内にある「はだの浮世絵ギャラリー」 | トップページ | ボイストレーニング体験! »

6月 16, 2019

ピアノ

そんなこんなで、音楽で街角ににぎわいを生み出す「ストリートピアノ」という英国発祥の試みってことで、近年は国内でも広がりをみせてて、横浜市中心部では関内のマリナード地下街に続いて2カ所目ってことなんだと。でで、ピアノが置かれたのは駅の地下1階にある通路脇ってことで、予約などの手続きはいらず、電車の始発から終電の時間帯まで無料で楽しむことができるんだって。バイエルの練習もいいのかなあ?しかも片手どまりですぞ!ででで、そのピアノ、1980年代に製造されたもので、音高を保つために定期的に調律を施す予定なーんだって。じゃぁ、チェリーさんのご主人、どうぞ!

|

« ユリやボタンなどの園芸植物を描いた浮世絵の企画展「江戸の園芸植物」 in 秦野市立図書館内にある「はだの浮世絵ギャラリー」 | トップページ | ボイストレーニング体験! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユリやボタンなどの園芸植物を描いた浮世絵の企画展「江戸の園芸植物」 in 秦野市立図書館内にある「はだの浮世絵ギャラリー」 | トップページ | ボイストレーニング体験! »