« ずいぶん暖かくなって、これからはうっとおしくなるのかなあ? | トップページ | ベイと人気ファッションブランド「サマンサタバサ」とのコラボレーショングッズ »

5月 21, 2019

文化情報誌「濱(はま)手帖(てちょう)」が創刊

で、4月発刊の第1号の特集は「映画を観(み)る街」ってことで、この創刊号は、イセザキ・モールに店を構える川本屋茶舗さーんの協力を得て、特集でモール周辺の映画館2館の案内と街の名店が紹介されてんだと。でで、この濱手帖を出版した「PtoP(ピートゥーピー)」さーんは昨年5月、横浜市中区の神奈川中小企業センター内に設立したってことで、だんだん映画館や老舗がなくなるなど街の変化が気になって、読者のみなさーんと街をつなげることができればと出版社を立ち上げたってことなんだって。ででで、年4回の季刊で、7月に発行する第2号は外国にルーツを持つ住民らと食を取り上げる「故郷の味の物語」を特集し、10月の第3号は運河とともに歩む地域の歴史を紹介する「水運の街」を特集する予定なーんだって。これで、もっと身近に「まち」を感じられますな!

|

« ずいぶん暖かくなって、これからはうっとおしくなるのかなあ? | トップページ | ベイと人気ファッションブランド「サマンサタバサ」とのコラボレーショングッズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ずいぶん暖かくなって、これからはうっとおしくなるのかなあ? | トップページ | ベイと人気ファッションブランド「サマンサタバサ」とのコラボレーショングッズ »