« ピンとは大変久しぶりでーす! | トップページ | 箱根強羅公園で「スプリングナイトガーデン」 »

2月 23, 2019

植物由来の食材だけを扱うヴィーガンレストラン「M’s Table(エムズターブル)ポンパドウル」がオープン

でもって、ポンパドウルさーんの本店2階にオープンしたみたいですぞ!どこだろう?でで、このお店では、動物性の肉や魚介、卵、乳製品などを使わないで、植物由来の食材だけを扱う料理を提供するってことで、フランス南西部で修業した経験がある山本聡志巨匠をシェフに迎え、野菜をメーンに女性をターゲットに据えたってことなんだと。ででで、メニューは全67商品で、「坦々ベジヌードル」を看板商品に展開するそうですぞ。おフランスでざーますから、チェリーさんのご主人に、果たして合いますかなあ?

|

« ピンとは大変久しぶりでーす! | トップページ | 箱根強羅公園で「スプリングナイトガーデン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植物由来の食材だけを扱うヴィーガンレストラン「M’s Table(エムズターブル)ポンパドウル」がオープン:

« ピンとは大変久しぶりでーす! | トップページ | 箱根強羅公園で「スプリングナイトガーデン」 »