« 横須賀中央地区の三笠ビル商店街に入居する「長沢カバン店」さーんが今月いっぱいで閉店 | トップページ | こあさ師匠とえんらく師匠の落語会 »

1月 12, 2019

ご祭神の大黒様にあやかって「ダイコク市」が初めて開催 in 関東のいづもさん」として知られる出雲大社相模分祠(ぶんし)

てなことで、正月三が日に境内が混雑しているってことで、「ゆっくりとお参りできなーい!」っていうことなんで、なんとも参拝期間を延長し、正月特有のにぎわいを長く楽しんでもらうために今回初めて企画したってことですぞ。でで、境内に特設授与所を開き、破魔矢や干支(えと)の縁起物も販売され、、境内には野だての茶会を楽しめたり、軽食を味わえたりする20~30店舗が並ぶ予定で、にぎやかな雰囲気の中で参拝できるみたいですぞ。ででで、開催日は、2月3日までの土日・祝日(2月2日を除く)ってことみたいで、各開催日には小田急線秦野駅南口から無料送迎バスが運行されるようですぞ。雨だとどうなっちゃうのかなあ?それにしても神さまも大変ですな!お疲れさまでーす!

|

« 横須賀中央地区の三笠ビル商店街に入居する「長沢カバン店」さーんが今月いっぱいで閉店 | トップページ | こあさ師匠とえんらく師匠の落語会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご祭神の大黒様にあやかって「ダイコク市」が初めて開催 in 関東のいづもさん」として知られる出雲大社相模分祠(ぶんし):

« 横須賀中央地区の三笠ビル商店街に入居する「長沢カバン店」さーんが今月いっぱいで閉店 | トップページ | こあさ師匠とえんらく師匠の落語会 »