« 川崎市消防訓練センターの主訓練塔が完成 | トップページ | 元警視正どのとおもしろだいちゃん! »

10月 03, 2018

水際線沿いに連節バスを運行?

で、どうやら東京五輪・パラリンピック前の2020年6月の運行開始予定ってことみたいで、車両は水際をイメージさせる青色とし「ベイサイドブルー」と名付けられたみたいですぞ。でで、区間は約7.5キロメートルで、所要時間は40分ってことで、横浜駅発(下り)はMICE施設の整備が進むMM21地区20街区や大さん橋、山下公園付近などに停車し、一方、山下ふ頭発(上り)は元町・中華街や横浜赤レンガ倉庫付近を経由し、横浜駅へ向かうってことなんだと。ででで、一体全体バス停はどこにできるんだろう?

|

« 川崎市消防訓練センターの主訓練塔が完成 | トップページ | 元警視正どのとおもしろだいちゃん! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水際線沿いに連節バスを運行?:

« 川崎市消防訓練センターの主訓練塔が完成 | トップページ | 元警視正どのとおもしろだいちゃん! »