« 金属活字の誕生と横浜での普及の歴史をテーマにした「金属活字と明治の横浜」展 in 横浜開港資料館 | トップページ | 羽田空港に近接し、研究機関が集積する国際戦略拠点「キングスカイフロント」で初の街開き式 »

5月 31, 2018

川崎市多摩区の生田緑地のしょうぶ園のハナショウブが見ごろ

でもって、紫や白、黄色の花々は写真撮影にはグッドみたいですぞ。でで、なんといっても約2,800株植えられているそうで、例年より1・2週間早く咲いてるようで、どうやら来週くらいまで楽しめそうってことみたいですぞ。となれば、ここんところが「ショウブ」なんですな!ででで、園内には約8,900株点在するアジサイもあるってことで、来月も楽しめそうですなあ。

|

« 金属活字の誕生と横浜での普及の歴史をテーマにした「金属活字と明治の横浜」展 in 横浜開港資料館 | トップページ | 羽田空港に近接し、研究機関が集積する国際戦略拠点「キングスカイフロント」で初の街開き式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川崎市多摩区の生田緑地のしょうぶ園のハナショウブが見ごろ:

« 金属活字の誕生と横浜での普及の歴史をテーマにした「金属活字と明治の横浜」展 in 横浜開港資料館 | トップページ | 羽田空港に近接し、研究機関が集積する国際戦略拠点「キングスカイフロント」で初の街開き式 »