« 口笛の魅力や楽しみ方を知ってもらおうと、「口笛世界大会(WWC)2018」 in 川崎市高津区の市男女共同参画センター(すくらむ21) | トップページ | 神奈川県立鶴見養護学校の生徒のみなさーんたちが手掛けたアートが、にわかに脚光! »

5月 10, 2018

横浜市中区のアメリカ山公園で採取された蜂蜜を使ったオリジナル商品

でもって、これまで蜂蜜、焼き菓子を売ってたそうなんですけど、これに加え、昨年末からはプリンやあめも販売してんだと。でで、公園を管理運営する「アメリカ山公園パートナーズ」さーんでは、約9万匹のセイヨウミツバチを飼育してんそうで、ミツバチは春から秋にかけて、公園を中心に半径2、3キロ内の街路樹や草花から蜜を集めてくるんだと。いやはや、お疲れさまでーす!ででで、蜂蜜の販売は5年前に始めたようで、素朴な懐かしい味ってことのようですぞ。まあ地域の恵みがぎゅっと詰まっているってことで、プリンなんぞは、低温でじっくり焼き上げてるそうで、チェリーさんのご主人、食べてみたいでしょうなあ。

|

« 口笛の魅力や楽しみ方を知ってもらおうと、「口笛世界大会(WWC)2018」 in 川崎市高津区の市男女共同参画センター(すくらむ21) | トップページ | 神奈川県立鶴見養護学校の生徒のみなさーんたちが手掛けたアートが、にわかに脚光! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市中区のアメリカ山公園で採取された蜂蜜を使ったオリジナル商品:

« 口笛の魅力や楽しみ方を知ってもらおうと、「口笛世界大会(WWC)2018」 in 川崎市高津区の市男女共同参画センター(すくらむ21) | トップページ | 神奈川県立鶴見養護学校の生徒のみなさーんたちが手掛けたアートが、にわかに脚光! »