« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

5月 31, 2018

川崎市多摩区の生田緑地のしょうぶ園のハナショウブが見ごろ

でもって、紫や白、黄色の花々は写真撮影にはグッドみたいですぞ。でで、なんといっても約2,800株植えられているそうで、例年より1・2週間早く咲いてるようで、どうやら来週くらいまで楽しめそうってことみたいですぞ。となれば、ここんところが「ショウブ」なんですな!ででで、園内には約8,900株点在するアジサイもあるってことで、来月も楽しめそうですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 30, 2018

金属活字の誕生と横浜での普及の歴史をテーマにした「金属活字と明治の横浜」展 in 横浜開港資料館

で、印刷された活字見本や木製活字など約150点が展示されてんみたいで、木版印刷に代わる存在になり、日本の近代化も支えた活版印刷の歴史を知ることができるってことですぞ。ふむふむ。でで、金属活字はギャンブルさーんが1869年に長崎で技術を教えてくれたそうで、翌年には横浜に伝わってたってことなんで、ずいぶん早いですなあ、それに伴い、印刷技術の主流は一枚板を彫って版を作る製版から活版に変化したってことで、文字の小型化や大量印刷が可能になり、新聞などの印刷物で情報を多くのみなさーんに伝えることができたことから、日本の近代化にも寄与したんだと。なるほどーぉ!ででで、どうやら当時の活字業者が作った活字見本帳は多くが処分されていて、現存するものは少ないってことみたいなんですけど、今回、活字書体史研究家の小宮山博史巨匠のコレクションが中心ってことで、活字で祈りの言葉を記したキリスト教の印刷物や、鉛製の活字、日本に金属活字の技術を伝えた米国人印刷技師ウィリアム・ギャンブルさーんの国内初公開という写真などが並んでんだと。ありがたいことですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 29, 2018

愛好家が丹精を込めて育てたサツキの盆栽が観賞できる「さつき盆栽展」 in 三渓園

で、赤や白、ピンクの花が咲き誇ってんそうですぞ。でで、約40鉢を展示してるってことみたいで、数が少なく貴重な「紺桔梗(ききょう)」や、小さな花が特徴の「白琳(はくりん)」などの品種が並んでて、盆栽を引き立たせるための「添え草」と呼ばれる鉢植えとともに、華やかな雰囲気を醸し出しているんだと。 ででで、とにもかくにも自信作ぞろいってことみたいなんで、6月3日までですぞ!なんかチェリーさんのご主人、思い出深いところみたいですぞ!なーんでだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 28, 2018

認知症をテーマにしたブックフェア in 「くまざわ書店大船店」

でもって、開かれているのに合わせて、認知症の当事者のみなさーんらがこの書店を訪れ、本棚に飾る手作りの「ポップ」を店側にプレゼントしたってことですぞ。ポップには何やらメッセージが書かれているようですな。なーんだろう?でで、このフェア、大船駅近くで毎月1回開かれている認知症の本人同士が語り合う「本人カフェ」の利用者のみなさーんらが書店側に依頼し、実現したってことですな。ででで、「認知症を堂々と生きる」、「認知症になった私が伝えたいこと」などなど、全国の当事者による書籍を中心に10作品ほどが並んでるってことで、前向きに生きているってことなんですな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 27, 2018

サラリーマンのイメージが強いビアガーデンが、変わり始めているそうですぞ!

で、まず、横浜高島屋さーんでは、新鮮な野菜を楽しめる「ファーマーズビアガーデン」がオープンしたってことで、豚肉やグリル野菜などのほか、2時間の飲み放題が付いて料金は3,980円ぐらいってことみたいで、プラス千円払うと、フレッシュフルーツを使ったサワーやノンアルコールカクテルも選べるプレミアム飲み放題っていうのもあるんだと。どうやら20~40代の若い女性のみなさーんをターゲットにしてるみたいですぞ!でで、つぎに、そごう横浜店さーんでは、「野菜を楽しむビューティービアガーデン」をテーマに実施してるみたいで、サラダバーは昨年の18品目から30品目に大幅に増やし、トルティーヤで野菜を巻いて食べるベジタコスや、好きなヨーグルト、果物などを容器に盛り付けてパフェを作れたり、楽しい食べ方を提案してるんだと。なんとも最大6時間の飲み放題、食べ放題で4,500円ぐらいってことで、ながーいですな。ででで、チェリーさんが考えるに、ならばビールは必要なのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 26, 2018

横浜屈指の商店街イセザキ・モールで唯一の映画館「横浜ニューテアトル」が閉館

でもって、46年間の歴史にひっそりと幕を閉じるはずだったってことなんですけど、とにもかくにも惜しむ声が相次いで寄せられているってことで、急きょ、お別れイベントを開くことにしたそうですぞ。でで、前身の横浜テアトルを継承する形で、1972年7月に開館したってことで、洋画の2本立てなど、松竹系を中心に幅広い作品を上映し、2006年には、「ヨコハマメリー」(中村高寛監督)が封切られ、一大ブームになった館ってことなんだと。ちなみに、初めて一般に公開される「封切り」の言葉はこの町から生まれたんだと。へーぇ!ででで、お別れイベントは、明日27日に劇場版アニメ「この世界の片隅に」「マイマイ新子と千年の魔法」の上映があって、最終日の6月1日午後7時半からは「ヨコハマメリー」を上映するんだって。「あなたのハートには何が残りましたか?」、「映画って本当にいいもんですね」、「モアー・ベターよ」、「さよなら!さよなら!さよなら!」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 25, 2018

全国各地に自生するヤマアジサイを集めた展示会 in 日比谷花壇大船フラワーセンター

で、愛好家でつくる同好会の会員45人のみなさーんが丹精込めて育てた330鉢をめでることができるってことみたいですな。でで、会場には、青紫の花が幾重にも連なった「九重至宝」(大分県)や、ピンクかられんが色へと花色を変える「土佐の暁」(高知県)など約250種が並んでいるってことで、なかなか「アジ」なもんですな。ででで、小ぶりな花が特徴のヤマアジサイってことなんですけど、なんとも国内で千種以上あり、新種も毎年発見されているんだって。たまげた!まあ、時期も時期ですから、きれいですぞ!きっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 24, 2018

びなと相模獣医師会とが災害時などに連携して動物の救護活動に当たる協定を締結!

でもって、びなのお役所が災害対応の分野で動物に関する協定を結ぶのは初めてなんだって。でで、びなの市内で飼われているイヌさーんやネコさーんなどのペットを主な対象に想定しているってことで、「鳥」はどうなってんだろう?、その協定、負傷動物の応急治療、所有者不明の動物の一時保管、被災動物に関する相談、が3本柱となってんだって。ででで、かつてびなに住んでいたチェリーさんとさくらっちも助けてくれるのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 23, 2018

長年テレビCMなどで使用している「エ・バ・ラ、焼き肉のたれ」のサウンドロゴを「音商標」として登録

でもって、この「焼き肉のたれ」は1968年に発売されたってことのようで、認知度を高めるため落語家の月の家円鏡師匠、「えんぞう」師匠となりましたぞ!、を起用して制作したテレビCMで、少なくとも70代前半から登録したサウンドロゴが流れたみたいなんだと。チェリーさんのご主人にもなじみ深いメロディーのようですぞ!でで、2015年4月に施行された改正商標法で、メロディーやハーモニー、音色などの音楽的要素だけで構成される「音商標」が認められることになったってことで、このサウンドロゴは4月27日に特許庁から登録を許可されたんだって。「よいしょっと!」。.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 22, 2018

縄文時代から現代までの、横浜市金沢区の歴史に関する用語や項目を紹介した「かねざわの歴史事典」第3版

で、手掛けたのは、この区の歴史を学ぶ生涯学習グループ「“わ”の会」さーんってことで、どうやら2007年と10年に発行して好評だったこの事典の内容をさらに充実し、地域の歴史を学ぶ入り口として最適な一冊になっているってことですぞ。でで、  第3版は、金沢地域の歴史文化に大きな影響を与えた金沢北条氏、称名寺などの寺社、戦災、日本の高度成長を支えた工場の推移などが五十音順に掲載されていて、79項目を追加して総項目を1583に増やしたほか、新たな学説を反映して内容を修正するなど、発行まで約5年をかけたってことみたいですぞ。お疲れさまでーす!ででで、まあ中心はこの区の歴史ってことなんですけど、磯子区の「杉田の梅林」など、金沢区に隣接する地域の項目もあるみたいで、とはいえ、チェリーさんちの区は隣接してませんな!ならば、「シーパラ」は載ってるのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 21, 2018

「農家レストラン いぶき」さーん in 藤沢市遠藤地区の農地

でもって、農地への店舗開設を特例で認める国家戦略特区を活用した事業で、全国では6例目、関東では初となるってことで、構想から3年もかかったそうで、自治体や金融機関の“支援”を受けながらようやく実現したみたいですな。おめでとうございまーす!でで、どうやら  レストランの開業予定地は、市街化を抑制する「市街化調整区域」に当たってて、都市計画法上、同区域に建物を建てることは原則、認められず、農家レストランもその例外ではなかったんだと。まあ、そこで力を貸してくれたのが「はまぎん」さーんと藤沢市さーんってことで、なかなかやりますな!ででで、四季折々の草花や樹木に囲まれたレストランでは、地元の農産物を使った料理をビュッフェスタイルで提供する予定なーんだって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 20, 2018

「カフェ はみんぐ」さーんがオープン in びなの障害者支援拠点「市障害者支援センターあきば」さーん

で、びなの市内の障害者施設で運営されるカフェは初めてってことで、内装は木目調でモダンな雰囲気に仕上げられてんそうで、憩いの場となればいいですなあ。でで、あきばさーんは、びなの市内で桜の名所の一つとして知られる市北部公園のそばに4月に開所したってことのようで、カフェは通りに面した施設の1階部分にオープンしたってことなんだと。座席数はテラス席(6席)含め40席ってことで、飲み物類をはじめ、地場野菜を使った「彩り野菜カレー」など食事もあるし、デザートには、市内産イチゴを冷凍して削り生クリームなどを添えた「そのままイチゴ氷」も限定であるようですぞ。ででで、カフェでは知的障害などがある施設通所者4人のみなさーんが職員のみなさーんと共に接客業務に当たってるってことで、チェリーさんも立ち寄ってみたいですなあ。相手してくれますかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 19, 2018

横浜駅のクイーンズ伊勢丹さーんはずいぶんきれいな感じになりましたぞ!

てなことで、ずいぶん前に改修工事が終わっていたような?横浜駅のクイーンズ伊勢丹さーんなんですけど、なかなか行く機会のなかったチェリーさんのご主人、ちと様子を見にいくか!ってことで夕食をしに立ち寄ったみたいですな。でで、なーんとなく高級感のある雰囲気のお惣菜コーナーを過ぎると、結構広々としたフードコーナーがあるんだと。ちゃんぽんの「ハット」さーん、バーガーの「フレッシュネス」さーん、お寿司の「すしろう」さーんだのの有名どころをはじめ、ピザ屋さーん、焼き鳥屋さーん、サラダ屋さーん、コーヒー屋さーん、ビール屋さーん、甘味どころ屋さーんだのだの、まだまだいろいろとあって、老若男女でにぎわってんだと。ででで、チェリーさんのご主人、その中から、まず、ピザ屋さーんにてピザとビールをいただき、ピザの大きさに驚き、その味にも満足し、それだけでは足りないので焼き鳥屋さーんとサラダ屋さーんにて少しずついただき、最後は「ハット」さーんにて餃子と冷やしちゃんぽんをいただき、食べ過ぎでーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 18, 2018

「ガチ!シリーズ」の第8弾は「ガチでうまい横浜の商店街チャーハンNo.1決定戦!」と銘打って開催!

で、横浜市内の商店街活性化をしようってことで横浜商店街総連合会さーんが主催するようなんですけど、 このシリーズ、コロッケやカレー、チョコレートなど店自慢の逸品を募りエントリーし、一般投票でナンバーワンを決定する恒例のイベントなんだと。でで、今回は、市内全18区31商店街さーんから、各店が工夫を凝らしたチャーハン40品のエントリーが決定したってことですぞ!チェリーさんちの近くの商店街さーんからもエントリーがあるのかなあ?ででで、投票期間は6月1日~7月31日ってことで、イベント情報などが記載されたエントリーブックは5月末ごろ、各エントリー店さーん、エントリー店さーんの所属商店街さーん、各区役所さーんなどなどで配布されるってことなんで、まずは、それをゲットしないといけませんかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 17, 2018

鎌倉市鎌倉山にある日本料理店「らいてい」さーんに店の庭園で採れた「穂先タケノコ」を使った初夏限定メニュー

で、このお店、山の斜面に5万平方メートルの庭園を持ってんそうで、以前は、そこに広がる竹林で採るタケノコを使ってきたんだと。でで、4年前から穂先タケノコに着目したそうで、穂先タケノコは伸び始めた若い竹の先端部ってことで、土中から掘り取る普通のタケノコよりも楽に収穫でき、竹林の荒廃を防ぐ手段にもなるんだと。ででで、このお店の「穂先タケノコそば」には、旬を味わえ、竹林の保全も兼ねられる穂先タケノコの活用が広がってほしいとの思いも込められているそうで、まあ、とにもかくにも 収穫期である初夏限定のメニューなーんだって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 16, 2018

授乳やおむつ替えのために無料で立ち寄れる施設「赤ちゃんの駅」 in 開成町

で、子育て中のお母さんのみなさーんらの外出をサポートしようと、施設の出入り口などに統一のステッカーを掲示する事業に乗り出していて、利用可能な施設を「見える化」することで子育てを支援し、移住定住促進を測ろうとしているんだと。でで、現在7施設が登録されているみたいで、おむつ交換と授乳が可能なのは、町保健センターさーん、町駅前子育て支援センター「あじさいっこ」さーん、町福祉会館さーん、中栄信用金庫開成支店さーんで、おむつ交換ができるのは、さがみ信用金庫開成町支店さーん、横浜銀行開成支店さーん、開成水辺スポーツ公園さーんってことなんだと。ででで、黄色地のステッカーには「赤ちゃんの駅」と記載され、登録施設の出入り口やトイレに張ってあるみたいですな。まあ、地域全体で子育てを見守っていかなきゃいけないってことなんですな!納得!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 15, 2018

江戸時代以降の女性たちを彩った装飾品に焦点を当てた企画展「美しい女性のみだしなみ 髪飾りと小道具展」 in 鎌倉・吉兆庵美術館

で、質素倹約を命じる幕府の取り締まりから逃れるため、耳かきを付けて「日用品」を装ったかんざしなど、約200点を紹介してるってことで、まあ、いつの時代も、おしゃれを楽しもうとする女性のみなさーんたちの姿が垣間見られるってことなんですなあ。でで、主に江戸時代の女性たちが身に着けたかんざしやくしが展示されてんそうで、黒髪に映える人気のべっ甲のかんざしや、鮮やかな色の翡翠(ひすい)や珊瑚(さんご)が目を引く玉かんざしなどには、先端に耳かきが付いてんだと。ででで、江戸幕府はたびたび倹約令を発令し、庶民に質素倹約を強いたってことなんですけど、耳かきという日用品で幕府の目をかいくぐっていたようですぞ。見つかったらどうするつもりだったんでしょうなあ。「イヤー」んばかー!-ん!なんて言ったりして?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 14, 2018

チェリーさんのご主人の「母の日」

てなことで、「母の日」ってことでチェリーさんのご主人、まずは、ちっちゃくなっちゃったチェリーさんのご主人のお父さんのお寺にお参りし、びなの銘菓の「やなぎ」さーんのところでお土産を買い、忘れちゃいけないカーネーションのお花を持って、チェリーさんのお母さんのいる実家へと行ったようですぞ。でで、一緒に食べようってことで、「えびーにゃ」焼きなるあんこの入ったお菓子も途中で買って、ずいぶん買い込みましたな!ででで、それでもチェリーさんのご主人のお母さん、喜んでくれました?かなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 13, 2018

「戦争のない、平和な世界に」との願いが込められた「アンネのバラ」が、フェリス女学院大学緑園キャンパスで満開

で、バラは「アンネの日記」で知られるユダヤ人少女、アンネ・フランクさーんにちなんで名付けられ、2003年にキャンパス内に植樹されたってことで、つぼみの頃は赤、開花すると黄色、満開の時期はピンクに変化するのが特徴なーんだと。おもしろいですなあ。でで、ボランティアの学生のみなさーんが手入れし、後輩のみなさーんに受け継いでいるってことで、花が咲いた後の剪定(せんてい)を年2回欠かさず行うことで、毎年、かれんな花が楽しめるんだと。手入れが行き届いているってことですかなあ。ありがとうございまーす!ででで、今年は、例年より早い先月下旬に開花したってことなんですけど、一般公開はしていないんだって。みーんなで「平和について考える」きっかけにしたいんで、みーんなが見ることができるといいですな。が、女子大なんで、チェリーさんのご主人みたいな怪しいのが入ってきちゃうのも困りますからなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 12, 2018

ベイのラミちゃん監督がダウン症の若者を支援する団体への寄付を目的として、無料通信アプリLINE(ライン)の公式スタンプを発売!

でもって、3年前にラミちゃん監督のところに長男の剣侍君が誕生し、ダウン症を持っているってことなんですけど、プロスポーツの指導者がSNSを活用して福祉活動に取り組むのは珍しいってことみたいですな。「和」が広がるといいですなあ。でで、発売された公式スタンプは全24種類で音声付きってことで、ラミちゃん監督の、あのキャラクターがポップなデザインに込められ、1セット240円で販売してんだと。ででで、“スペシャルニーズ”のある子どもの親になったラミちゃん監督、ベイの方も頼みますぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 11, 2018

神奈川県立鶴見養護学校の生徒のみなさーんたちが手掛けたアートが、にわかに脚光!

そんなこんなで、大手企業が展開する書籍の表紙や消臭剤のパッケージに相次いで採用されてんようで、プロのデザイナーに引けを取らないほどの出来栄えみたいですぞ。でで、どうやらスポーツ関連商品や化粧品を手掛けるファイテンが発売した、イグサを使った消臭剤のパッケージデザインなんぞ、授業で生徒のみなさーんたちが描いたものとは知らずに採用されたのがきっかけみたいで、才能は隠れてますな。ででで、集英社から刊行されたフランス文学の単行本のカバーなんぞ、3年生で、重度の自閉症と知的障害がある男子生徒ってことで、画伯ですな!とにもかくにも、  デザインを勉強してきた学生が一生懸命アイデアを出すようなことをいともたやすくやっちゃうってのは、たいした、たまげた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 10, 2018

横浜市中区のアメリカ山公園で採取された蜂蜜を使ったオリジナル商品

でもって、これまで蜂蜜、焼き菓子を売ってたそうなんですけど、これに加え、昨年末からはプリンやあめも販売してんだと。でで、公園を管理運営する「アメリカ山公園パートナーズ」さーんでは、約9万匹のセイヨウミツバチを飼育してんそうで、ミツバチは春から秋にかけて、公園を中心に半径2、3キロ内の街路樹や草花から蜜を集めてくるんだと。いやはや、お疲れさまでーす!ででで、蜂蜜の販売は5年前に始めたようで、素朴な懐かしい味ってことのようですぞ。まあ地域の恵みがぎゅっと詰まっているってことで、プリンなんぞは、低温でじっくり焼き上げてるそうで、チェリーさんのご主人、食べてみたいでしょうなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 09, 2018

口笛の魅力や楽しみ方を知ってもらおうと、「口笛世界大会(WWC)2018」 in 川崎市高津区の市男女共同参画センター(すくらむ21)

で、コンテストには9カ国から約60人のみなさーんが出場し、日ごろ鍛えた口笛演奏を披露したそうで、そもそもこの大会、米国で40年以上続けられてきたようなんですけど、まあ、いろいろあって日本で開催することになって、川崎では2年ぶり3度目の開催となったってことですぞ。でで、事前審査には100人以上のみなさーんが応募し、通過者が5部門で競い合ったってことのようで、インドやカナダ、米国などからも集まり、「アヴェ・マリア」などのクラシック、映画「アナと雪の女王」の「レット・イット・ゴー」などポピュラーな曲をホールいっぱいに響かせていたってことですぞ。たいしたもんですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 08, 2018

「湘南ひらつか野菜物語」の事業の第2弾はホウレンソウをもとにしたスープ

てなことで、平塚市の産業間連携ネットワーク事業を利用し、無農薬野菜を育てる猪俣農園さーんと、地元食材にこだわるレストラン「旬菜屋Nobu」さーん、スーパー「まじめや」さーんが連携して取り組んでいるんだと。でで、今回は、その園さーんのホウレンソウと新タマネギを、Nobuが豆乳をベースにしたスープに仕立てたってことですぞ。まあ、ホウレンソウはベータカロテンやビタミン各種が豊富で疲労回復に、豆乳は肌に良いとされ、さらにタマネギでうま味と甘さが増しているみたいなんで、ストレスの多いチェリーさんのご主人にはよいですぞ!ででで、Nobuさーんと、まじめやさーんで5月上旬まで販売しているってことですけど、もう売ってないのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 07, 2018

ゴールデンなウィークは終わりましたけど・・・

でもって、比較的晴天に恵まれたゴールデンなウィークだったんですけど、チェリーさんのご主人、今日からお仕事のようですぞ。でで、何やら大雨になるようで、チェリーさんのご主人、ずーっと気持ちが晴れないまま、今日を迎えているようですな!いわゆる「五月病」なんですかなあ?ででで、これからは夏休を目標にがんばれー!っていうか、ここんところ、ベイはどうなってんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 06, 2018

2019年に控えたラグビーワールドカップのデザインがラッピングされた横浜市営バス

で、車体の外観は伝統文化が息づく一方、最先端の創造性が共存する日本を表現しているみたいで、水引などをあしらいながら、斬新なデザインを取り入れているんだと。でで、車内広告もラグビーW杯一色ってことのようで、が、こうしたラッピングバスは1台で、なんか少ないですぞ!、普段は市街地や主な観光地を結ぶ路線バスとして運行しているんだと。ででで、大型客船が横浜港に寄港した際はシャトルバスとして使用しているそうで、 ラッピングバスで出迎えることで、大会の認知度を上げて、盛り上げようってことみたいなんですけど、なーんかチェリーさんとさくらっちには、あーんまり浸透してませんなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 05, 2018

チェリーさんちのお庭の草むしり

てなことで、昨年の夏に「はまっご」の仲間入りをしたチェリーさんちなんですけど、どうやら引っ越してからお庭のお手入れをしていなかったようで、あっち側とそっち側とこっち側とが草ぼうぼうになったようですぞ。でで、これ以上たいへんなことにならないようにってことで、草むしりをすることにしたようですな。きれいにしておかないといけませんぞ!そしたら4大袋ほどの雑草さーんがたまったようで、ということは、ずいぶんお庭もすっきりしたってことですかな?ででで、除草剤を少しまいて、もうあーんまり生えてこないかなあ?よってもって、チェリーさんとさくらっちはおうちの中できれいになったお庭をめでていましたぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 04, 2018

川崎市高津区の久本薬医門公園でこいのぼりと江戸末期の土蔵と“共演”

でもって、この公園、江戸時代後期から代々診療所を開いていた旧家跡が整備されたものってことのようで、地元町会などでつくるこの公園運営協議会さーんが管理しているんだと。でで、こいのぼりなどの展示は11回目になるそうなんですけど、飾られているのは、地域の旧家から寄贈された赤や青など大小約30匹のこいのぼりってことで、蔵の中では、かぶとや五月人形が展示されているほか、地元の同好会による陶芸作品も展示・販売されてんみたいですぞ。ででで、こいのぼりは荒天の場合、中止ってことのようで、昨日なんぞは、どうだったんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 03, 2018

神奈川県内は荒れ模様か?

てなことで、ゴールデンなウィークの後半に入ったというのに、発達する低気圧や前線の影響で大気の状態が不安定みたいで、昨夜からずいぶん雨、風が激しくなってますぞ!でで、もしかすると、雷を伴って1時間に30ミリの激しい雨が降る所があるそうで、横浜地方気象台さーんなんぞは、高波と大雨に関する気象情報を発表し、土砂災害や落雷、交通機関への影響などに注意するよう呼び掛けてんだと。まあ、こういう日は、一日おうちにいた方がよいかなあ?ででで、今日は、「荒雨天」なウィークの後半初日ってことで?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 02, 2018

生活クラブ生協神奈川の地域拠点「くらしてらす」 in このクラブ発祥の地である横浜市青葉区市ケ尾町

そんなこんなでオープンしたみたいで、認可保育園や地域活動スペースなども備えた建物の屋上には、このクラブで5カ所目となる太陽光発電所も備え、持続可能な社会に向けた神奈川のモデル拠点と位置付けているんだと。なんか難しいですぞ。でで、建物は3階建てで、1階に同クラブの店舗「デポー」が入るほか、2階に保育園、3階には地域住民のみなさーんも利用できる会議室を設け、屋上には太陽光パネル123枚を設置して発電し、館内で使用する電気の一部を賄うほか、余った電気は蓄電池に保管して非常時に建物内や周辺の住宅で使用できるようにするんだって。ででで、チェリーさんやさくらっちにも希望のもてる「くらし」ができますかなあ?そういえば、毎週決まった曜日に何かをもってきてくれるのは、このクラブと関係があるのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 01, 2018

「しむけんのお疲れ様会」 in 中華街

てなことで、チェリーさんのご主人のかつての職場の面白面々のしむけんなんですけど、この3月で仕事に一区切りをつけて「主夫」になっちゃったんだと。でで、ならばと、ピースドクターだの、しばてつだの、7人が集まってお祝い会を催したようですな。チェリーさんからも、お疲れ様でーす!ででで、昼、中華街にいて、夕方、戸部辺りにいたってことなんで、二次会までやったんですな!よってもって、盛り上がったってことなんですな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »