« 立ち乗り電動二輪車「セグウェイ」が体験できるテーマパーク「セグウェイベース」 in びなの駅駅間地区「ビナガーデンズ」 | トップページ | おコメの消費拡大を目的にしたキャラクター「正義の味方・お米マン」 »

3月 08, 2018

4月1日にリニューアルオープンする県立大船フラワーセンターの愛称が「日比谷花壇大船フラワーセンター」

で、このセンターさーん、1962年に開園し、魅力向上と老朽化対策のため、花の種類を入れ替えるなど、昨年7月から閉園して改修工事をしてたんだと。でで、4月から4社合同による指定管理者制度を導入するってことみたいで、4社の代表企業で公園緑地の施工管理などを手掛ける「日比谷アメニス」さーんと神奈川県さーんが先月、ネーミングライツ(命名権)パートナー協定を締結したようですぞ。なーんか広告になっちゃってますけど、いいのかなあ?

|

« 立ち乗り電動二輪車「セグウェイ」が体験できるテーマパーク「セグウェイベース」 in びなの駅駅間地区「ビナガーデンズ」 | トップページ | おコメの消費拡大を目的にしたキャラクター「正義の味方・お米マン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月1日にリニューアルオープンする県立大船フラワーセンターの愛称が「日比谷花壇大船フラワーセンター」:

« 立ち乗り電動二輪車「セグウェイ」が体験できるテーマパーク「セグウェイベース」 in びなの駅駅間地区「ビナガーデンズ」 | トップページ | おコメの消費拡大を目的にしたキャラクター「正義の味方・お米マン」 »