« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

3月 31, 2018

伊勢原市出身の落語家さーんによる「阿夫利(あふり)寄席」 in 市民文化会館小ホール

そんなこんなで、真打ちの三遊亭遊吉師匠と二つ目の昔昔亭喜太郎師匠(?)が高座に上がったようですぞ。でで、市立成瀬中学校出身の遊吉師匠は“地元ネタ”も盛り込み、「城木屋」、「猫の災難」を披露し、となればと、「時そば」を演じた喜太郎師匠(?)は市立中沢中の卒業生なーんだって。ででで、どうやら2人を応援しようと、この会館が初めて企画したみたいなんですけど、実は、伊勢原市内出身の落語家には金原亭馬玉師匠もいるってことですぞ。おやーぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 30, 2018

フレッシュマン・ミッシー!お疲れさまでーす!

てなことで、チェリーさんのご主人の職場の愉快な仲間たちの入れ替えがあるようで、その中でもフレッシュマン・ミッシーが何やらびなの方へロボットになりに行っちゃうそうなんで、ならば「やるか!」ってことで、関内駅の近くの地下街で送別会を催したみたいですぞ。キャシャーンにでもなるのかなあ?でで、ピロシときやさんとチェリーさんのご主人を加えた4人にて、まあ楽しかった?んでしょうなあ?ででで、フレッシュマン・ミッシー、ブルーラインに乗って帰っていきましたけど、無事、帰宅できたかなあ?そんでもって、4月からのチェリーさんのご主人の職場、どーんな面々になってんでしょうなあ?っていうか、チェリーさんのご主人、居残りなんですな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 29, 2018

いずれも「かながわブランド」に認定されている綾瀬市の「高座豚手造りハム」と秦野市の「桜漬け」がコラボした季節商品「桜ウインナー」

てなことで、春らしい桜の風味を楽しめる味わいで、4月末まで高座豚手造りハムの各店舗などで販売しているんだと。どうやらかながわブランド認定品同士のコラボ商品は初のケースみたいなんだと。でで、  秦野市の桜の塩漬けっていうのは、秦野市千村地区の千村若竹会加工部さーんが手がけるもので、約130軒の農家にある約2500本の八重桜から花を摘み、塩漬けにし、祝いの席の桜湯などに使われ、全国シェア7~8割という名産品なーんだと。知りませんでしたな。ででで、肉をスモークしないノンスモークタイプのウインナーソーセージにこの桜漬けを混ぜ込み、ほんのりと桜の花の香りがして、「スモーク」美味しいんだって。さくらっちにも嗅がせてあげたいですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 28, 2018

横浜市内の70代女性2人でつくる人形作家団体「至巧会」さーんが再結成!

で、古代裂(ぎれ)を衣装にまとった日本人形の製作と販売に注力してるってことで、衣装には、古代裂の中でも江戸時代末期までに作られた物を使用し、長い歳月を経てもなお色鮮やかで独特の風合いが魅力みたいなんですけど、今では数も少なく、入手困難で、伝統的な技法を用いながらも節句、文楽、童話など、作り手が自由に題材を決めて製作するスタイルなーんだって。でで、師匠で人形作家の星ていこ師匠は95歳の高齢のため3年前に引退し、会は事実上解散しちゃったみたいなんですけど、伝統を継承し人形の魅力を広く伝えようと、弟子2人で再結成したそうですぞ。すっごーい!ででで、なんともホームページでの作品紹介やオンライン販売も開始してるそうで、たいしたたまげた!これからも、ながーく続けていってくださーい!ちなみに、チェリーさんのご主人とギャンブラーなべとの「温研」だって2人ですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 27, 2018

新商品「DeNAベイスターズハーバーメガホン」 presented by 「ありあけ」

で、増やせ「ベイ女子」ってことで、5月に開かれる恒例の女性限定イベント「YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL」を盛り上げようと発売するようですぞ。でで、メガホン形のパッケージで、選手写真を使った特別仕様の「横濱ハーバー ダブルマロン」7個入りってことのようで、横浜スタジアムやオフィシャルショップなどで購入できるんだと。ででで、やっぱり女性ファンの声援は力になるんですかなあ?ならば、『カープ女子』に負けないようにしませんとな!チェリーさんちにも、さくらっちが応援してまーす!混ぜてくれるかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 26, 2018

横浜市西区の文化・郷土史を語り継ぐ記念誌「拝啓 輝ける人びと ハマの街角よもやま話」 presented by 西区文化協会

で、区内で暮らした多彩な人たちの足跡や地元への思い、未来への期待が込められているってことですぞ。でで、この冊子、この協会さーんの広報誌「にしぶんか」に掲載された岩崎忠雄前会長さーんと区内で暮らす文化人や有識者らとの対談集を再編集したってことみたいですな。ででで、この  協会さーん、1981年6月、区内の文化活動の振興と市民文化向上のために設立したってことなんですけど、岩崎会長さーん、3年前にお亡くなりになられたそうなんですけど、郷土を知る貴重な資料を残してくれましたな。ならば、チェリーさんちの「区」にも何かあるのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 25, 2018

崎陽軒さーんがこの4月1日に創業110周年、シウマイ誕生90周年

てなことで、二つの節目を記念し、1年間を通じてさまざまな記念商品やサービスを企画しているみたいですぞ!でで、 4月1日からはシウマイが「創業110周年・シウマイ誕生90周年記念ロゴ入りパッケージ」で登場するってことで、シウマイの箱に入っているしょうゆ入れのひょうちゃんも、花束などを持った限定絵柄に変身するんだと。もうすぐですな!ででで、さらに「昔ながらのシウマイ15個入」のパッケージのみ、「崎陽軒」の「崎」の字の一部が「寿」に変わり、紅白のひょうちゃんが隠れた特別仕様となるようで、限定品みたいですぞ。まあ、とにもかくにも節目、おめでとうございまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 24, 2018

ミュージアムカフェ「and garden(アンド ガーデン)」 in 温泉場の一角にある湯河原町立湯河原美術館

てなことで、この館、老舗旅館「天野屋」さーんを改装して開館しており、カフェができた場所は元の旅館のロビーに当たるってことで、そんなわけで源泉掛け流しの足湯が設置されるテラスからは、旅館時代から残る庭園などを見渡すことができるんだって。しかも、なんとも庭園には遊歩道も新たに設けられたってことのようで、すっごーい!でで、約170平方メートルのカフェなんですけど、計50席を構え、同町宮上の豆腐屋「湯河原十二庵」さーんが営業を担ってくれてるようで、豆乳入りバウムクーヘン、がんも入りサンドイッチなど地元洋菓子店やパン店などと共同開発した料理が提供されてんみたいですぞ。なかなかですなあ。ででで、金、土曜日は夜も営業し、ジビエなど地場産品を使った料理が振る舞われるみたいで、これなら一服しながら町の魅力を堪能することができるかもしれませんぞ!チェリーさんもさくらっちも、たまには「羽」休めしたいもんですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 23, 2018

仏のお代理さまの送別会 in 中華街

で、チェリーさんのご主人の職場の仏のお代理さまが、この3月をもってお年のために退職するってことで、中華街の「一二三」だか、「三四五」だか、「四五六」だかっていうお店で、送別会が催されたようですな。でで、仏のお代理さま、実はエンジニアだったみたいで、みーんな驚いていたようですな。この2年、チェリーさんのご主人の職場をまーるく納めてくれたのも、仏のお代理さまのおかげだったんでしょうなあ。まあ、宴は、何やら普通の飲み会みたいだったようで、たらふく食べて、存分に飲んで、そーんなもんなんですなあ。ででで、4月からは意外にもチェリーさんちの少し近いところで働くみたいで、まだまだお元気なようですぞ!これまで、お疲れさまでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 22, 2018

雪の春分の日

で、本州の南海上を進んだ気圧の谷や上空の寒気の影響のようで、昨日の「春分の日」、神奈川県内は西部の山沿いを中心に雪が積もり、横浜なんぞでも降雪しましたぞ!だいたい少ーし積もってましたからな!となれば、びなも相当すっごーいことになってんのかなあ?でで、昨日の午後1時時点で横浜市中区で1センチ、箱根町芦之湯は午後6時時点で44センチの積雪を記録したってことですぞ!「なごり雪」なのかなあ?ででで、今朝は、路面の凍結などに注意しませんとな!早く暖かい「春」が来ないかなあ。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 21, 2018

「ラゾーナ川崎プラザ」内のカキ料理店「ガンボ&オイスターバー」さーんが、新業態店舗「Oyster Plates」としてリニューアルオープン

てなことで、コンセプトは「よりカジュアルに、もっと簡単に、カキのおいしさを知ってもらえる場所」ってことみたいで、スキレット(取っ手付き鉄板)で料理を提供するなど、若者のみなさーんからファミリーのみなさーんまで、手軽に“海のミルク”を味わってもらうってことのようですな。そういえば、チェリーさんのご主人もカキ好きだったような?でで、開放的な雰囲気が特徴のようで、メニューはっていうと、こだわりの生がきのほか、ガーリックバター焼き、カキフライ、カキ入りの熱々のあんかけをかけるおこげなどなどで、デザートにはカキのムースを挟んだオリジナルのエクレアなどを用意し、パスタやリゾット、カレーなどのランチメニューも豊富なーんだって。美味しそうですなあ。ででで、となれば、カキと美味しい日本酒ってことなんですけど、飲めるのかなあ?なーんか洋風っぽいかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 20, 2018

全国有数のマグロ水揚げ基地・三崎漁港にオープンする日本初となる冷凍マグロ専用の低温卸売市場

でもって、まずは、その竣工(しゅんこう)式が三崎魚市場で開かれたってことですぞ。でで、新市場は鉄骨造2階建ての完全閉鎖型ってことで、陳列室は15度前後の低温設定で、床面は魚体が傷まないよう滑りやすい塗装を施して品質や衛生管理を徹底してあるんだと。こうなれば、「日本一のマグロの市場にしてほしいもんですなあ。ででで、 この新市場での取引は4月中旬から行われる予定なんだと。おいしいマグロがお安く食べられるのかなあ?チェリーさんにも「ぎょぎょ」っとさせてほしいですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 19, 2018

伊勢原市内の風景写真を集めた2018年度の景観ポスターカレンダー「フォトジェニックいせはら」

で、伊勢原市観光協会さーんが制作したってことですぞ。でで、なーんで今頃かなあ?って思ったら、従来はA4判の暦年式で制作、販売していたみたいなんですけど、より大勢の市民のみなさーんに見てもらいたい」と年度式でA2判1枚のポスタータイプに改めたってことなんだと。ででで、使われている写真は2017年度の「いせはら景観写真展」の入賞作品全37点ってことで、新たな気持ちで新年度を迎えましょう!ってことかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 18, 2018

「銭湯と横浜 “ゆ”をめぐる人びと」と題した企画展 in 横浜開港資料館

で、横浜市歴史博物館との連携企画ってことみたいで、絵や写真など約180点が展示されてんそうで、1859年の開港以降、都市化した横浜と銭湯の関わりを知る内容となってんだと。でで、  横浜が都市化し人口が増えると、銭湯の数も増加したってことで、なんとも横浜の銭湯経営者の多くは都市部の労働者として北陸から来た人々だったみたいで、次第に同業者間の競争が激化すると、群馬県・伊香保温泉の湯の花を使うなど差別化を図る動きもあったってことですぞ!意外な事実ですなあ。ででで、関東大震災で市内の多くの銭湯が全壊しちゃったんですけど、京浜工業地帯の形成に伴い神奈川区や鶴見区を中心に再び数が増えていった様子や、「京浜の奥座敷」と呼ばれ、横浜北部で一大温泉街として栄えた「綱島温泉」の歴史なども紹介されてんだって。ならば、チェリーさんのご主人とギャンブラーなべとの「温研」もこのくらいの知見がほしいですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 17, 2018

9月の開業20周年を記念して、ビュッフェレストラン「オールデイブッフェ コンパス」をリニューアルオープン in 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

そんなこんなで、女性のみなさーんが好む栄養価の高い「スーパーフード」を取り入れたオードブルコーナーを新設するなど、美と健康を意識したってことみたいですぞ!でで、最大16種類のスーパーフードを使ったサラダやオードブルを用意するってことだし、なんともデザートコーナーはスペースを2倍以上広げたってことだし、ディナー限定ではるみたいなんですけど、旬の食材を客さーんの目の前で調理して提供する「プレミアムパフォーマンスディッシュ」っていうのが新登場するってことだし、いやはや、もうお腹いっぱいですぞ!ででで、(リニューアルの第1弾企画として、「開業20周年記念ブッフェ」を開くそうで、メニューは和洋中の約50種類ってことで、そーんなに食べられませーん!とはいえ、期間は、いつからいつまでだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 16, 2018

鎌倉女子大の学生さーんが鎌倉のカフェとコラボレーションして新しい抹茶スイーツを考案

でもって、春を意識し、濃厚な抹茶はもちろん、豆腐やきな粉も使ったユニークな一品に仕上がったってことみたいで、マカロンほどの大きさのパンケーキ生地に、マスカルポーネ入りの抹茶クリーム、いちごソース入りホイップクリーム、きな粉クリームを挟み、3種類の味が楽しめる「鎌倉よりみちサンド」っていうみたいですぞ。でで、考案したのは、家政学部管理栄養学科の山口真由専任講師先生のゼミに所属する3年生8人のみなさーんってことで、日本茶や抹茶を使った甘味を提供する「nugoo cafe(拭うカフェ)」さーんと連携して実現したようですぞ。ででで、よりみちサンドと名付けたのは、どうやらカフェが若宮大路沿いにあり、観光客のみなさーんに寄り道しながら一休みしてほしいとの思いからってことのようですな。そんでもって、販売はっていうと、この19日~5月20日の期間限定ってことなんだと。まあ、春のスイーツですからな!チェリーさんのご主人は、「よりみち」できますかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 15, 2018

女性落語家を招いた「みなとみらい線 駅ナカ落語会」 in みなとみらい線みなとみらい駅の構内

で、街の活性化や大衆芸能の盛り上げが目的で横浜市神奈川区を中心に地域活動を行っている「ちいき未来設立準備委員会」さーんが主催ってことみたいで、みなとみらい駅内のサブウェイギャラリーMを会場に、女性落語家ユニット「落語ガールズ」メンバーの橘ノ双葉師匠と、春雨や風子師匠が出演するってことですぞ。でで、落語会は今後も継続して開催される予定ってことなんで、チェリーさんちの近くの駅でもやらないかなあ。最近、チェリーさんのご主人、お腹の底からの笑いをしてませんからな。ででで、とにもかくにも明日16日に開催みたいなんで、師匠たちの息づかいを聞ききに、チェリーさんのご主人も途中下車すればいいのになあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 14, 2018

貴重なアンティークオルゴールを集めた企画展「大人でも楽しめるオルゴール館」 in 厚木市のレストラン「栗の里」さーん

で、このお店、農家直営で、1969年にオープンし、訪れたみなさーんを楽しませる店の個性を打ち出そうと、10年ほど前にバラ園を開園し、天気が良い日に入り口に置き始めたのがオルゴールってことだったようですな。まあ、CDによるBGMでは味気ないかもしれませんからな!てなことで、レトロな音色に耳を澄ませてってことで、温かみのある音色を奏でる個性豊かなオルゴールのほか、ハンドルを回すことで自動で旋律を鳴らす「手回しオルガン」など15点が並んでるってことみたいですぞ。ででで、ハンドルを回すと円盤が回り、曲を楽しめるアンティークのオルゴールをはじめ、はと時計などの元祖といわれ小鳥のさえずりを模したからくり「シンギングバード」など、「きよしこの夜」、「大きな古時計」など、聞き慣れた名曲も多く収められてんそうですぞ!聞きたーい!でもって、ちなみに、この取り組み、文化芸術の魅力で地域ににぎわいをもたらす活動を県が認証する「神奈川文化プログラム」で民間企業初で選ばれることになったみたいですぞ。おめでとうございまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 13, 2018

びなのお役所が今月、公式ホームページを15年ぶりに一新!

でもって、情報を見つけやすいようにデザインやレイアウトを大幅に刷新し、お役所さーんに数多く寄せられる質問と回答結果を調べることができる検索コーナーをトップページ下部に表示させたってことですぞ。でで、パソコンだけでなくスマートフォン、タブレット端末にも対応し、画面を自動で切り替える機能を導入し、お年寄りを含めた多くの人が利用しやすいように音声の読み上げ機能を加え、色使いにも配慮したほか、画面上部に文字サイズの変更ボタンも設置したってことですな。ありがたいですな。ででで、さらには、シティープロモーションに役立てようと、パソコンで閲覧する場合、トップページが表示される前の数秒間に市のPR画面を表示するようにしてあるんだと。考えてますなあ。ところで、びなにいるチェリーさんのご主人のお母さん、パソコン、スマートホン、持っていたかなあ?持っていないお年寄りにもやさしい情報発信をお願いしまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 12, 2018

絵本のタイトルは「君とずっと一緒にいたいから」

で、大規模災害時に飼い主とペットが一緒に難を逃れる「同行避難」っていうのの普及・啓発に取り組むNPO法人「防災総合ペット育成協会」さーんが絵本の出版に取り組んでんだと。でで、どうやら東日本大震災発生後、仙台市内で被災地支援に汗を流したボランティアの方から聞き取った話を基に、物語を考えたそうですな。ででで、お話はっていうと、震災に襲われた主人公の犬が、飼い主を探しに家を飛び出して迷子になり、名札なども付けていなかったため、誰にも引き取られずに独りぼっちになってしまうというストーリーなーんだって。悲しいですな!ならば、名札か(マイクロ)チップをつけていようかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 11, 2018

7年目になりますぞ!

で、東日本大震災から7年が経過するそうですぞ。あのころは、チェリーさんもまだちっちゃくなってなくて、びなにいましたな。でで、計画停電とか、節電とか、なーんとなくまちも薄暗くて、チェリーさんのご主人なんぞ、びくびくしてましたな。ででで、いま、なーんかすっかり忘れちゃって、明るさのありがたみをもう一度考えなくてはいけませんな。たまには、まじめにチェリーさんちで話し合いまーす!さくらっちは知りませんからな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 10, 2018

横浜トヨペットさーんが川崎フロンターレとのコラボレーション企画として、オリジナルのラッピングカーを販売

で、トヨペットさーんは川崎フロンターレのオフィシャルスポンサーってことで、昨年の明治安田生命J1リーグ優勝を記念するとともに、2年連続でのタイトル獲得を願って企画したみたいですぞ!優勝したんですなあ。おめでとうございまーす!でで、プロスポーツチームとコラボしてオリジナルデザインの車両を製作し販売するのは、トヨペットさーんでは初の試みみたいで、 なかなかできることじゃあないってことですかな?ででで、車種はアクア、ポルテ、タンクの3種で10台限定ってことのようで、デザインも3種類用意してあるんだと。どーんな感じなんですかなあ?まさにサッ「カー」なんですな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 09, 2018

おコメの消費拡大を目的にしたキャラクター「正義の味方・お米マン」

で、なにやら、その存在がじわじわ浸透しているみたいですぞ。でで、お米マンは、「お米マンプロジェクト実行委員会」のキャラクターってことで、合唱団「あおばキッズ」の子どもたちが歌うオリジナル曲「お米マン」の応援歌を動画サイトで公開したりもしてんだと。ででで、チェリーさんが集めた情報はこれまでなんで、ますますなぞめいた存在で、気になる存在で、どこにいるんだろう?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

3月 08, 2018

4月1日にリニューアルオープンする県立大船フラワーセンターの愛称が「日比谷花壇大船フラワーセンター」

で、このセンターさーん、1962年に開園し、魅力向上と老朽化対策のため、花の種類を入れ替えるなど、昨年7月から閉園して改修工事をしてたんだと。でで、4月から4社合同による指定管理者制度を導入するってことみたいで、4社の代表企業で公園緑地の施工管理などを手掛ける「日比谷アメニス」さーんと神奈川県さーんが先月、ネーミングライツ(命名権)パートナー協定を締結したようですぞ。なーんか広告になっちゃってますけど、いいのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 07, 2018

立ち乗り電動二輪車「セグウェイ」が体験できるテーマパーク「セグウェイベース」 in びなの駅駅間地区「ビナガーデンズ」

でもって、約1年間の期間限定でオープンするってことで、セグウェイに特化したコースを持つ常設のテーマパークは日本初で、規模も世界最大かも?ってことなんだと。でで、だいたいセグウェイっていうのは、体重を移動させるだけで速度や方向を操ることができる米国発の乗り物ってことなんだって。チェリーさんはまったく知りませんぞ!ででで、敷地約6200平方メートルに全長約1キロのコースを整備し、オフロードモデルのセグウェイで坂やスラロームなどでの運転を楽しめるそうですな。まあ、どうやら2025年度の完成に向け開発が進むビナガーデンズの活気創出にもつなげようってことかも?なーんかチェリーさんがいなくなってから、びなはずいぶん活気づいてきてますな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 06, 2018

老朽化に伴い、架け替え工事が進められていた小田原城址公園内の木橋「住吉橋」が完成

で、馬出門から銅門、常盤木門を通る正規登城ルート上にある住吉橋なんですけど、長さ8.6メートル、幅3.6メートルで、小田原市制50周年の記念事業として、発掘調査の結果や絵図などを基に江戸時代にあったとされる住吉橋を復元し、1990年3月に完成させたってことですな。 が、長年にわたって風雨を受けるなどして劣化が進行しちゃったんで、昨年5月から通行止めにして工事をしてきたそうですな。そんでもって、完成した住吉橋は、地元の職人のみなさーんらが国選定の保存技術「建造物木工」を駆使し、アーチ状に反るなど特徴的な形状の木橋に仕上げ、設計・監理で生かした「建造物修理」とともに、二つの技術は国がユネスコに対して無形文化遺産に記載するよう提案する「伝統建築工匠の技 木造建造物を受け継ぐための伝統技術」に含まれてんだって。ありがとうございまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 05, 2018

幕末に創業し、旧小田原藩の醸造所として栄えた瀬戸酒造店さーんで38年ぶりに自家醸造を再開する蔵開き

で、地元の酒米や水を使った伝統の代表銘柄などを醸造、販売し、地域活性化につなげていくそうですぞ。でで、この酒造店さーん、1865年に創業し、旧小田原藩の代表銘柄「酒田錦」を醸造するなどして繁盛したそうなんですけど、1980年に経営難などから自家醸造を断念していたんだって。が、 転機は昨年4月に訪れ、建設コンサルタント会社「オリエンタルコンサルタンツ」さーんが地域活性化事業で応援してくれることとなったんだって。ありがたいことですなあ。てなことで、醸造する酒は3銘柄となり、酒田錦を復刻するほか、町花のアジサイから抽出した酵母で醸した「あしがり郷」、醸造技術を駆使した「セトイチ」を新たに開発するってことみたいで、ならば、いつから飲めるのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 04, 2018

女子では史上最年少となる17歳1カ月でプロデビュー

で、川崎新田ボクシングジム所属の現役女子高校生ボクサー四宮菊乃選手が果たしたってことですぞ!おめでとうございまーす!でで、川崎市川崎区のカルッツかわさきで開催された「Hopeful Fight」の第1試合、川崎市宮前区出身の四宮選手は赤く染めた髪を編み込み、クラスメートの寄せ書きが入ったTシャツを着て、初めてのリングに上がったってことで、沖亜衣選手と対戦したみたいですな。ででで、ゴングが鳴った瞬間から前へ、前へと、が、2回には相手との激しい打ち合いで鼻血を出したものの、それでも、3回は右のストレートを何度も的確に打ち込んで試合を決め、3回TKO勝ちで初陣を飾ったってことですぞ!これからは、チェリーさんとさくらっちも応援しますぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 03, 2018

定期券と特急券を販売する有人窓口を小田急線のびな駅西口改札横に新設

でもって、チェリーさんが引っ越した後も周辺開発が活発に進んでいるようて、3線が乗り入れる県央のターミナル駅であることなどから、今後も需要が見込めると判断してのことみたいですぞ。でで、扱うのは通勤、通学の定期券のほか、ロマンスカー特急券、乗車券やフリーパス類ってことで、この17日からは小田急バスのIC定期券も販売するそうですぞ。なぜにチェリーさんがいるときにやってくれなかったかなあ?ででで、湘南台駅にも定期券のみを扱う有人窓口がオープンしたみたいで、小田急さーんで有人窓口のある駅は2駅増えて全12駅となったってことですぞ。が、残念ながら、チェリーさんちの辺りには小田急さーんがいませんんなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 02, 2018

2017年産米の食味ランキングで、神奈川の「県央・湘南・県西産はるみ」が5段階評価で最上級の「特A」!

で、日本穀物検定協会さーんが選んでいるみたいなんですけど、この「はるみ」、2016年産の食味ランキングで県産米として初の特Aに選出され、最高評価を得るのは2年連続ってことなんだと。よっぽど美味しいんですかな。 でで、味、粘りなど6項目で評価し、特に良好なものが特Aとされるってことですぞ。ででで、はるみはJA全農営農・技術センターさーんが開発し、2014年登録の品種ってことで、県内の普及が進んでいるんだって。そやぁ、そうかな!「特A」ですからな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 01, 2018

そごう横浜店さーんが16年ぶりに化粧品売り場を大規模改装へ

でもって、売り場面積を最終的に6割拡大し、ブランド数は45から70に増やした上に、サプリメントや健康食品、美容機器など近年伸長しているライフスタイル系商材を強化し、美と健康のニーズを幅広く取り込むってことみたいで、規模やブランド数は百貨店としては国内最大級になるんだって。すっごーい!でで、1階と地下1階の一部が化粧品売り場になるようで、第1弾として、3月16日に「ヘア・ボディケア&ナチュラルコスメゾーン」が開業するそうですぞ。ででで、6、8月と段階的にメーク、コスメ新規ブランドなどがオープンするそうで、売り場の一画には、眉毛の書き方などのセミナーを開いたりする予定のソゴウビューティーステージや、スポーツ売り場と連動したヨガ教室など他フロアと体験会を開催するソゴウビューティールームを新設するようでもありますぞ!こゃぁ、たまげた!が、チェリーさんのご主人には縁遠いですかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »