« チェリーさんのご主人のバレンタイン・デー | トップページ | 江戸時代の絵師、伊藤若冲大巨匠の「動植綵絵(さいえ)」30幅と「釈迦(しゃか)三尊像」3幅を西陣織で工芸作品として再現した展示会 in 藤沢駅北口のさいか屋藤沢店5階ギャラリー »

2月 16, 2018

自閉症の30代男性が俳優として奮闘する姿を追ったドキュメンタリー映画「はたらく」 by 横浜市西区の横浜美術館レクチャーホール

でもって、3年かけて制作し、主人公のありのままの様子を描いた作品となっているってことのようですぞ。でで、監督さーんはっていうと、障害者のグループホームなどで約10年間働く齋藤一男巨匠ってことで、以前勤めていた福祉作業所を利用する長田翔平巨匠に主演を持ち掛け、完成させたってことですな。ででで、笑ったり怒ったりする表情や、カフェ店員などさまざまな役に挑戦しようとせりふの練習に励み、俳優仲間と伸び伸びと過ごす姿を捉えてんだと。みーんな、普通にに頑張っているってことですかな?みなさーんの「ハートには何が残りますか?」な?

|

« チェリーさんのご主人のバレンタイン・デー | トップページ | 江戸時代の絵師、伊藤若冲大巨匠の「動植綵絵(さいえ)」30幅と「釈迦(しゃか)三尊像」3幅を西陣織で工芸作品として再現した展示会 in 藤沢駅北口のさいか屋藤沢店5階ギャラリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自閉症の30代男性が俳優として奮闘する姿を追ったドキュメンタリー映画「はたらく」 by 横浜市西区の横浜美術館レクチャーホール:

« チェリーさんのご主人のバレンタイン・デー | トップページ | 江戸時代の絵師、伊藤若冲大巨匠の「動植綵絵(さいえ)」30幅と「釈迦(しゃか)三尊像」3幅を西陣織で工芸作品として再現した展示会 in 藤沢駅北口のさいか屋藤沢店5階ギャラリー »