« 鎌倉市内の事業所に勤める人を対象に、地元の名店が週替わりで定食を提供する一風変わった「社員食堂」 | トップページ | 「にのみやパン*まち散歩」 »

1月 31, 2018

県内の魅力ある名菓を発掘する「県名菓展菓子コンクール」の表彰式

てなことで、一般名菓の部で最優秀賞(県知事賞)に選ばれたのは、「エリゼ光アンテルナショナル」さーんの「生たまご生プリン」ってことで、おめでとうございまーす!ちなみに、チェリーさんのご主人はプリン好きでーす!でで、なんとも28回目ってことみたいで、味やデザイン、技術などの優れた菓子を公募し表彰するもので、2年に1度開催していんだと。ででで、     そのほかの賞はっていうと、 一般名菓の部の優秀賞が開港レシピのアップルパイ(三陽物産さーん)、ゴマ味噌香る芳醇チーズ~山椒の辛味をピリッと利かせて~(ラメール洋菓子店さーん)で、技術賞が珈琲カステラ(文明堂製菓さーん)ってことで、観光みやげ品の部の最優秀賞には該当なしってことで、あらら?、それでも優秀賞には、ウインドサーフィンクッキー横須賀ウインドブルー(カシュカシュさーん)、技術賞には、横浜三塔物語スティックケーキ(三陽物産さーん)ってことで、みーんなまとめて、おめでとうございまーす!どれか食べてみたいもんですな!

|

« 鎌倉市内の事業所に勤める人を対象に、地元の名店が週替わりで定食を提供する一風変わった「社員食堂」 | トップページ | 「にのみやパン*まち散歩」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県内の魅力ある名菓を発掘する「県名菓展菓子コンクール」の表彰式:

« 鎌倉市内の事業所に勤める人を対象に、地元の名店が週替わりで定食を提供する一風変わった「社員食堂」 | トップページ | 「にのみやパン*まち散歩」 »